FC2ブログ
プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
秋の新商品 
カバですが



                 IMG_1876_convert_20181016180242.jpg

この紅葉シーズンに定番商品の在庫を作らないで新作の「カバ」を作る理由ですが、
実はこの白木の「カバ」随分前にキーホルダーとして試作品を作りましたが、ボツになったままで、
今では試作品がどこへいったのか行方不明状態です。

東京上野の動物園に紛れ込んでいることはないと思いますが、

ここ数日必死に外で糸のこ作業がんばって、紙ヤスリで磨いてべた塗り(白木の材料の表と脇を
1回ずつ塗ることです)をやっているのですが、それにも増して色塗り作業員の作品完成のスピードが
速く、べた塗りまで終わっているグッズがついに底をつきました、ガクッ、

そこで考えましたよ、このカバだけど、体の色を三種類考えて、とビリーさんが、
急いでいるの、と色塗り作業員が、ぜんぜん、ゆっくりでいいけど、まずカバを優先して、とビリーさんが、
わかった、と色塗り作業員が、

こんな感じで時間を稼いで明日も糸のこで白木の板を切り抜きます
スポンサーサイト
来年の干支 ②
イノシシのキーホルダーが完成しました

紅葉シーズンのお取引先でのイベント出店用グッズです。来年の干支のイノシシのキーホルダーが
完成しました。

                    IMG_1873_convert_20181014210844.jpg

写真が少々見づらいですが、体の色を3種類用意しました。
これからキーホルダー用の金具(金色)を取り付けます。

キーホルダーとは別にイノシシのサイズを大きくしてフックを付けたグッズも考えています。
干支用のキーホルダーを制作するのは初めての試みです。ちょっと心配ではありますが


草むしりの最中に
子猫が4匹やって来て

月曜日の午後でした。ビリーさんちから徒歩圏内に住む奥さんがこともあろうか荒れ庭の草むしりの
最中に、突然子猫4匹を車に乗せてやって来ました。

ビリーさんにしか相談できない、と言うんですが、うううーん、取りあえず子猫の写真を撮って
里親探し=塩原の女さん=那須の女さん=こちらのお二人とお付き合いがある複数の動物病院に
里親探しのチラシのようなものを作って病院に貼りだしてもらう、いまのところこんな手順ですが、IMG_1850_convert_20181011212903.jpg

この子はオスのようです。あとのお三方はメスかもしれないと那須の女さん(ビリーさんが勝手にそう呼んで
いるだけですが)、

IMG_1853_convert_20181011212956.jpg

IMG_1861_convert_20181011213044.jpg

猫も可愛いのですが、あっという間に動き回って、狭い所が好きなんですね。

                                IMG_1863_convert_20181011213124.jpg

この子が欲しい、と心が動きましたが、あっさり却下されました
水族館のハロウィンイベント
今年のハロウィンキャラクターは

IMG_1813_convert_20181009173540.jpg

栃木県大田原市にあるなかがわ水遊園、ビリーさんちの木製キャラクターの動きを見に行って来ましたが、
園内はハロウィンムード一色でした。正面の受付カウンター脇の水槽です。

                  IMG_1864_convert_20181009173029.jpg

ショップでグッズの補充を済ませて、今年の園内の有料ゾーンのハロウィン飾りをチェック、

      IMG_1865_convert_20181009173125.jpg

イヤイヤイヤ、今年もなかがわ水遊園がんばりましたね。

                    IMG_1870_convert_20181009173250.jpg

写真撮影用?のお立ち台までありました。どうぞ写真拡大でご覧ください。


                         IMG_1871_convert_20181009173333.jpg

うううーん、水遊園を出たあとは飲まず食わずでビリーさんちまで真っ直ぐ帰りました。明日お天気が
よければ午前中は外で糸のこ作業がんばって、水遊園の木製なかっぴー(水遊園のキャラクター)セッセと
切り抜いて磨いて、在庫作りに励みます。






トリとニワトリ
誰が悪い・・・・は難しい?

JR宇都宮線黒磯駅から少し遠い住宅街にある雑貨屋さんからワンコイングッズの注文が入りました。
10月の3連休前にお願いね、と、

その時の様子をここに文章で再現しますと、
那須塩原の〇〇〇〇です、とオーナーさんが、いつもお世話になっています、と師匠が、
500円売りのニワトリのフック8個、お願いします、とオーナーさんが、ニワトリ8個ですね、と師匠が、
そう、体の白いニワトリね、わかりました、と師匠が、

注文を貰った翌日です。ニワトリの白が5個しか在庫がなかったもんですから、朝から外で糸のこ作業で
白木の材料を切って、磨いて、その日の午後にはビリーさんがベタ塗り(板の脇と表面を1回づつ塗る
ことです)を終わらせて、夜には師匠に渡しました。

いつもだとサブちゃんの曲を聴きながら色塗り作業をがんばる師匠ですが、この日は音楽無しで
午後11時まで必死に働いて「ニワトリ3個」完成させました。

                       IMG_1841_convert_20181007224343.jpg

写真右はグッズ名(めい)トリ、写真左はグッズ名(めい)ニワトリです。

ハイ、その翌日ですかね。早い方がいいだろうと、ビリーさんが写真左のニワトリの白を在庫と合わせて
8個納品に、

早かったわね、仕事が暇なの、とオーナーさんが、ガクッ、とビリーさんは、
あらやだ、わたし、ニワトリを頼んだのに、こんなふっくらしてなかったわよ、もっと小さくなかった、
とオーナーさんが、

イヤイヤイヤ、ニワトリを頼まれたのでニワトリを持って行きましたが、オーナーさんはトリが欲しかった
んですね。これって、誰が悪いの??????考えない方が
いいですね。