プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
とある街の雑貨屋さん
証拠写真のつもりで

ビリーさんちの手づくり木雑貨商品は栃木県の那須地域の何軒かのお店に置かせていただいて
いるわけですが、先日、塩原に那須だけでは忙しいシーズンが重なって12月から4月頃まではかなりの
仕事ヒマになって売り上げ的にはもう少しガンバレ、という話がでました。

そこで早速とある街の雑貨屋さんに営業を掛けてみるかと、一人で出かけてました。

          IMG_1604_convert_20180618213818.jpg

ううううーん、雰囲気のいいお店発見です。お店から少し離れたところからしばらくじっと機を伺っていました。
ビリーさんちの木雑貨とはだいぶイメージが違うような、これは無理だわ、即断られるな、などとぶつくさ独りで
考えていましたが、

5分、10分、じっと外からお店の様子を見ていましたが、お客さんの出入りはまったくありませんでした。
ヨシ、行こう、がんばるぞ、と、気合を入れましたよ。

ハイ、ところがです。お店のドアのところに「しばらく外出しています」とカードが下がっていました、ガクッ、

その2時間半ごですかね。いやー、まいったよ今日雰囲気のいい雑貨屋さんがあったので
営業かけようと行ったんだけど、お店がやってなかったんだよ、イヤー、残念だったよ、と仕事上の上司に、

       IMG_1605_convert_20180618213909.jpg

街の雑貨屋さんに行った証拠にパチリと写真を撮って来ました。(仕事上の上司に見せるためにです

スポンサーサイト
キッチンペーパーホルダーの新顔です
グッズ名(めい)うさたろう君

たまにはビリーさんも仕事をしていることをお伝えせねばと、本日はキッチンペーパーホルダーの
新顔「うさたろう君」の紹介記事を、

うさたろう君の体の色は3通りです。白、青、黄色を用意しました。
色塗り作業員が少しだけ出っ歯(スミマセン、冗談です)なのでうさたろう君もユニークな顔にしたいと、
思い切って前歯をぐっとお見せして365日休みなく笑い顔でいられるようにと、

                  IMG_1616_convert_20180616140917.jpg

たれ眉毛と出っ歯で見る人が可愛い」と言っていただければ、ビリーさんも必死に糸のこでうさたろう君を
切り抜くのですが、まだ那須のお店にうさたろう君を2本預かってもらったばかりです。

学問と経営(商売繫盛)の神様
奉納投げ

まずは写真をご覧ください。IMG_1600_convert_20180614180359.jpg

ふらっと立ち寄った神社でのお話になります。
写真は尊徳像です(二宮尊徳)あの有名な二宮金次郎さんのことになります。
境内に入って、まずこの尊徳像が目につきました。案内板?によるとこの尊徳像の頭の上のところに
願い受け(受け皿)があって、そこをめがけて奉納金(お金)を投げ、見事に入ると願いごとが叶うとか、

ビリーさんはあいにく重さのある小銭がなかったので、トライしませんでしたが、
イヤイヤイヤ、師匠はよっぽど願い事が沢山あるのか十円硬貨で串だんご1本分
ぐらいは投げ続けていました。


2枚目の写真はぜひ写真拡大でご覧ください。そして文をお読みください。
                           IMG_1601_convert_20180614180446.jpg

場所柄をわきまえず不謹慎にも思わず笑ってしまいました
神社で見かけた
猫です

その日、4ヵ月ぶりにとある神社に行ってみました。
境内に向かう石段をゆっくり歩きながら、あの「猫」がいるかどうか
久しぶりの対面を期待しながら、まずは本殿前でお参りして、社務所の前を素通り、
いました、猫です。IMG_1602_convert_20180612222548.jpg

久しぶりだね、と笑みを浮かべて挨拶、
猫にすればどこのだれともわからぬ、ビリーさんは完全なよそ者ですが、脇では同伴者がわんこ用の
おやつ(ジャーキー)を差し出して気を引こうとしていますが、

                 IMG_1603_convert_20180612222633.jpg

猫の好きな方はどうぞ写真拡大でご覧ください。
猫の顔を見てください。福猫?

旧今市のだんご屋さんへ
串だんご1本100円です

道の駅日光から少し歩いて旧今市の古い町並み地域にある菓子処「本沢屋」さんで毎日手づくりしている
串だんごを買いました。

          IMG_1599_convert_20180609224310.jpg

串だんごはあやめ・いそ・きなこ・草に七味、あとは忘れましたが、

                           IMG_1596_convert_20180609224212.jpg

道の駅に戻って食べる前にパチリと1枚撮りました。

           IMG_1597_convert_20180609224400.jpg

小さな写真は拡大できますが、写真左のだんごはあんを塗った上にきなこをたっぷりまぶして
とくに美味しい1本でした。「きなこ」は早く行かないとなくなる気がします。

どれも柔らかい作りたてです。賞味期限も当日限り、

そうそう、お店で師匠がビリーさん、これにお土産で買って行かなくていいの、と小指を立てて合図を
するもんですから、まあ、仕方ないかと那須の女さんにも(ビリーさんが勝手にそう呼んでいるだけですが)
きなこも含めて3本ほど、