FC2ブログ
プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
那須のカフェ
花のある風景

本日の記事は味気ない仕事の話になりますが、

18日の土曜日もまた家を早めに出て午前中の那須納品をこなして来ました。
通称那須街道の渋滞もなく、あっちとこっちを回って行くべきお取引先はあと1ヶ所となりました。
手元の時計を見ると時刻は10時10分。残すところのお取引先のお店の開店時間が午前11時です。

うううーん、暇がつぶせない。あまり動き回りたくもない、と考えてとあるカフェへ行きました。
店内は貸し切り状態でしたが、スタッフの方がこちらにどうぞ、と窓に面した隅のテーブル席へ案内されて、

            IMG_1735_convert_20180818223655.jpg

いい席で大満足なのですが、座ってみてどうも落ち着きません。

                    IMG_1738_convert_20180818223836.jpg

どうぞ写真拡大でご覧ください。窓の外は手入れの行き届いた庭園風景が広がっています。
珈琲のお味も悪くない、周りには誰もいない、ゆっくりするには最高の居心地なのですが、
ビリーさん1人でこの席を占領していいのか、心が落ち着きませんでした。そのわけが、3枚目の
写真拡大でわかっていただけますでしょうか。

 
                    IMG_1737_convert_20180818223754.jpg


スポンサーサイト
早く家に帰る口実
天の助け?

8月16日の午後1時過ぎです。師匠が突然買い物に連れて行って欲しいと、
うあー、今日は勘弁して、というのがビリーさんの心の声です。明日の塩原納品の準備で2階の仕事部屋を
1人で占領するほどの散らかし放題、ものは出しっぱなし状態でした。

そんな状況でも断るわけにはいきません。よっしゃあ、と、とあるスーパー?のようなところに
車で出かけました。

ハイ。到着で、車から降りて、何気なく師匠が空を見上げたようでした。
ビリーさん、やばいよ、直ぐ家に戻ろう、雨降って来るよ、洗濯物外に出てるし、2階の窓も開けっぱなしだよ、

ええ、今着いたばかりだぞ、買い物があるんだろう、とビリーさんが、買い物なんかいつでもできるよ、
また来ればいいんだから、空見て、空、と師匠が、

IMG_1734_convert_20180816210634.jpg

どうぞ写真拡大でご覧ください。

直ぐ降って来るような気配はないよ、大丈夫、とビリーさんが、天気予報士の森田さんなら、この空を見れば
今にも降りだしそうな雲行きだと言うよ、帰えろう、と師匠が、

その30分後ですかね。無事家に着いていました。雨ですか、聞かないでください
とある売り場で耳に入って来た会話
本当にあったスゴイ結末かと

毎年恒例のお盆週間午前中納品に出かけました。渋滞の始まる前にドドッとお取引先を回るためです。

まだ9時前ですが、とあるお取引先に着きました。すでに売店にはかなりのお客さんの姿がありました。
ビリーさんちのグッズは・・・・、よかった。減っていました。急いで業者用の駐車スペースに戻って補充商品を
用意して検品もスムーズに済んで、売り場へ戻って来ました。

すると、ビリーさんちのグッズの棚の脇で父+母+小学生低学年女子の親子さんが材質はわかりませんが
子供用のカラフルな指輪を必死に選んでいるようでした。お値段360円の品物です。

ビリーさんは少し離れたところでじっと立っていました。早く選んで場所をあけてと念じながら、
見るもの見るもの欲しがっているようだけど、ここでは何も買わないからな、百均で同じような
指輪売っているだろう、と父親が、女子と母親はまったく無視で、相変わらず指輪を端から触って選んで
いました。

そのうちに女の子が欲しい指輪が決まったのか母親に手にとった指輪を差し出しました。
かわいいね。それがいいの、と母親が、女の子は頷いて、ダメだぞ、買わないと言っただろう、と父親が、

ハイ、その時ですかね。いいこと、帰りに100均に寄ってこれと同じような指輪買ってあげるから、それまで


                     P1130189_convert_20161006210858.jpg
しっかり形や色を覚えておくのよ、どんな指輪をここで選んだか、と母親が、

ガクッ、と母親の言葉に感動しました。


那須の女さんのイベント出店先は ②
手づくりパンと焼き菓子の売り上げは順調に

那須の女さん(ビリーさんが勝手にそう呼んでいるだけですが)のイベント出店ですが世の中には
心優しい男性が多いのか、那須の女さんの手づくりパン&焼き菓子目的でイベント会場まで買いに来る
お店の常連さんも大勢いるようです。

IMG_1722_convert_20180811215123.jpg

            IMG_1732_convert_20180811214525.jpg

ビリーさんとしては展示・販売会場の輸入住宅のキッチンに並べてあるグッズが売れれば嬉しいのですが、
土曜日に那須納品の途中でイベント会場に寄りましたが、IMG_1729_convert_20180811214647.jpg

あっ、お客さんが(男性)来たかも、と言われるたびに2階に上がりましたよ、
3枚目の写真は2階のアイアンの手すりが付いている廊下からお客さんに気づかれないように
パチリと1枚撮りました。写真右下が那須の女さんのお店のオリジナルグッズです。

今回の新築輸入住宅でのグッズ展示・販売イベントでは、8月12日と17日には「カスタムプライス人形展示・
販売会」も行われております。

                  IMG_1731_convert_20180811214424.jpg




ボランティア研修会で
大田原の道の駅与一の郷で

9日の午前11時に栃木県大田原市にある道の駅与一の郷の研修室をお借りしてボランティア仲間の
定例会をやりました。台風13号の影響もあり会計を担当しているビリーさんとしては当日の飲み物、
昼食の手配もありますので、出席者の人数を心配をしていましたが、さすがボランティア魂のたくましさ
とでも言うんでしょうか、天候の悪い中での開催ながら19名中15名の出席でまずはホッとしました。

定例会、昼食のあとは場所を移動してボランティア活動地域にある小規模多機能型居宅介護事業所の
視察研修ですが、



               IMG_0641_convert_20170712210428.jpg

全員が日頃から高齢者の方との接触は慣れているはずですが、施設内での交わりはまた違うようで
認知症の利用者さん相手にタジタジ状態で、まるで借りて来た猫のようでとてもいい経験になりました。

ビリーさんに限って言えば、家に帰り入浴前に体重を計ったら前日と比べて体重が1.6㎏減って
おりました。ゾッと、