FC2ブログ
プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
スカイラインGTーRのクリアファイル
貰ったのは嬉しいけど

このクリアファイルの車の車種(名前)?がわかりますか。
クリアファイルをパチリと写したので、上手くは撮れていませんがどうぞ写真拡大でご覧ください。


                     IMG_2026_convert_20181218230510.jpg

カレンダーと一緒に刑事さんから貰ったクリアファイルですが、どんな時に使うの、
それにしても早そうな車ですね。スポーツタイプの車はあまり田舎では見かけませんが、
このクリアファイルの写真の車は緒事情もあるようでイベントなどの時にも活躍するとか、

スカイラインGTーRのパトカーは全国でいったい何台ぐらいあるんですかね。あまりに早そうで(^^♪


スポンサーサイト
2019 カレンダーの写真
仙台市の交番の写真です

毎年ビリーさんちにカレンダーを持って来てくれる刑事さんがいます。今は勤務地が宇都宮なのでわざわざ
那須地域まで来なくてもいいから、と言ってはいるのですが、師匠が大の白バイファンなのを知っているので
今年のカレンダーには栃木県の女性白バイ隊員が載っているからと、今年も警察のカレンダーを貰いました。

来年のカレンダーの月めくりの写真の中でちょっと変わった交番の写真が載っていたので、どうぞ
よろしかったら写真拡大でぜひご覧ください。

                    IMG_2025_convert_20181216225016.jpg

宮城県仙台市中央警察署大町交番です。仙台市青葉区にあるそうです。
新年会の予約を・・・・・・、
1、2、3秒で

うちの師匠は頭でああ、あれをやらなくては、と思ったら1,2、3秒で行動して端から片付けて行くタイプ、
ビリーさんは、やることができたら取りあえずあとでやる、タイプです。師匠を見ていると仕事をためないで
1つずつきちんと片付けて行く羨ましいご性格、

本日ボランティア仲間の会長とビリーさんで新年会の予約をしにとあるホテルまで行って来ました。
曜日や時間に料理のお値段を決めたり、その時ですかね。お座敷とテーブル席とどちらのお部屋を
ご用意しましょうか、とホテルのフロントで、座敷がいいな、と会長が、

ハイ、その1時間後ですかね。ビリーさんがボランティア仲間の女性部長に新年会の連絡を入れましたが、
膝が悪い人がいるからお座敷で取ってくれた、と女性部長に言われました。

ここで問題です。ボランティア仲間の会長にお座敷からテーブル席に変更してもらえませんか、とビリーさんが
会長に連絡を入れ会長からホテルにそのむねを伝えて貰うわけですが、

ビリーさんとしては新年会は1月下旬なのでここは、土日を会長に楽しく過ごしていいただくために「部屋の
変更願いは」月曜日の午前中に電話連絡しようと思っていますが、師匠が直ぐ会長に電話しろしろと
かなりうるさいのですが、どうしたらいいんですかね


                 P1120512_convert_20151125213207.jpg

どうぞ写真拡大でご覧ください。グッズ名(めい)ベストをつくせです。

メリークリスマススノーマン
冬の間に

今日の写真のグッズは15年前にクリスマスシーズンに合わせて作ったグッズ名(めい)メリークリスマス
スノーマン
です。とても手の込んだ作品で今では同じものが作れるかどうか・・・・・・、

当時、那須町の小さなギャラリーで販売したものです。どうぞ写真拡大でご覧ください。

                                      IMG_2016_convert_20181211215102.jpg

すべて手描きですが、この頃はまだビリーさんが色塗り作業をしていなかったので、師匠が1人で
仕上げました。

1週間前にこのメリークリスマススノーマンをもう一度作ってみない、と師匠が、
どこで売るの(お店のことです)、とビリーさんが、別に売る所がなければ在庫で持っていればいいと、師匠が、
イヤイヤイヤ、とビリーさんが、クリスマス時期に那須の女さんのお店で売って貰おうか、と師匠が、

スミマセン、那須の女さんのお店はクリスマス時期はお店がお休みになります、とは言えませんでした。


急がば回れ
山道を走って着いた先は

とある平日のことです。どうしても茨城県の常陸大宮市まで行く用事ができました。
出かける前日に訪問先までの走行距離や所要時間をナビで調べておきました。

先方との約束は午前11時30分でした。ビリーさんちから目的地まではナビ時間で1時間45分と
でました。当日は余裕を持って9時20分に出発しました。

家から県道をひた走って途中でとある道の駅に立ち寄り観光パンフレットを入手、
ハイ、その時ですかね。たまたまスタッフの方がビリーさんに話しかけて来ました。どこまで行くの、
常陸大宮の〇△地区です、などと話していたら、

ああ、そこなら山道を走る自信があるなら、地元の人が通る裏道があるから、なんなら教えるよ、県道を
行くより30分は早いよ、と、

ぜひ、教えてください、とビリーさんが、途中道が狭い所が多いから気を付けて、と言われましたが、
イヤイヤイヤ、必死に走って、目的地まであと2~3キロというところで、どうぞ写真をご覧ください。

突然全面通行止めでした。

親切な地元の方に早い道をお聞きしたもんですから、狭い山路に入る前にちょっとした集落のところで
自販機で飲み物を購入、たっほぷり休んでこの全面通行止めです。ここからいま来た道を6キロ近く
戻り、そこでまたウロウロ、

                 

             IMG_2009_convert_20181209225946.jpg



                    IMG_2015_convert_20181209230118.jpg

訪問先で、まずビリーさんと同乗者が真っ先に出た言葉は「トイレ、トイレ、トイレ貸してください」でした、ガクッ、