プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
那須納品の途中に
イングリッシュガーデンを

那須納品の途中で時間調整のつもりで数年前にバラの苗を購入したとある場所に立ち寄ってみました。
平日の午後3時過ぎです。広い駐車場に車は数台、この時期はまだバラが綺麗に咲いているだろうと、
期待していましたが、少し来るのが遅かったようです。

              IMG_0550_convert_20170616173633.jpg

建物の中には入りませんでしたが、広い庭園をぐるっと歩いてみました。
バラの写真をアップで撮ろうと思いそれなりに努力しましたが、ちょっと無理でした。

              IMG_0549_convert_20170616173544.jpg

ロケーションの良い場所で素敵なパラソルの下、誰もいないのを幸いに、白いベンチに座ってゆっくり
と思いましたが、男1人ではねえ、迷惑、と言われる前に帰りました
この景色独りじめでした。
スポンサーサイト
糸のこ作業日和でした
貯金が(在庫が)出来ました

月曜日は風もあり晴れたり曇ったりと外仕事(糸のこ作業)をするには最適の一日でした。
数か月ぶりで午前10時から午後の1時半のヤマザキの6枚切り食パンランチまで白木の板に下書きした
わんこにウサギ、クマグッズまで一気に切りまくることができました。

      IMG_0548_convert_20170612180905.jpg

本日の写真のグッズは殆どが定番商品です。常にお取引先の売り場に並んでいます。切り抜いた板は
このあと紙ヤスリで1つ1つ板の表面と脇を磨き、拭いてからべた塗り(板の表と脇を1回ずつ色塗りする
ことです


ここまでがビリーさんの仕事ですが、色分けもビリーさんが任されています。
色分けというのは例えば写真上の右端のウサギですが、このウサギはエプロンの色が3色あります。
赤にピンクそれに青です。

どの色の在庫が今いくつあるか、売り場ではどの色のウサギの売れ行きがいいか、こんなことを考えながら
べた塗りをしています。

スミマセン、当たり前のことでした。
ハイ、それがどの色が1番売れるか、というのは時期(季節)やお取引先のお店によって大きく変わって
きます。手づくり品なので1度に数を多く作ることが出来ないために在庫は常に火の車状態です、
そんな中で本日は少し貯金が出来たので大いに喜んでいます
園芸種のエゴノキですが
ピンクの花が咲きました

前々回の記事でビリーさんちの前の敷地の雑木林でエゴノキの白い花の写真を載せましたが
白い花に少し遅れて園芸種のエゴノキですが、ピンクの花が咲きました。

               
               IMG_0474_convert_20170531174259.jpg

エゴの花が咲き終わり、白い花ビラが赤茶けて落ちるとやがて房に茶色い実を付けます。
その実を拾って殻を割って土の上にばらまいて置くと野鳥が食べに来ますが、エゴノキはわりと
発芽しやすいのか翌年には小さな苗木?が顔をだします。花を付けるまでになるにはもちろん
数年かかりますが、

家の前の道路から見える所にビリーさんちのピンクエゴノキがあるので、実が落ちたら拾ってとっておいて
くれや、と言われることがありますが、いままでに実をあげてピンクの花を咲かしたという話を聞いたことが
ありません。

ピンクの花も華やかで綺麗ですが、白は清楚で豪華な気がします。

                IMG_0475_convert_20170531174434.jpg

白いエゴの花は見ているだけで気持ちが落ち着きますよね。


プランターステックのクマ
体長30センチのクマグッズです

元々背丈が8㎝ほどのプランターステックとして作ったクマですが、たまたま那須の女さん(ビリーさんが勝手に
そう呼んでいるだけですが)
のお店でそのプランターステックを見た常連さんからクマの体を大きくして作って
欲しいと頼まれて、お客さんの希望通りの大きさに糸のこで切り抜いてみました。
          
                                     IMG_0369_convert_20170504214631.jpg

         IMG_0370_convert_20170504214806.jpg

プランターステックのクマを体長30センチに拡大すると、こんなにも違います。
随分大きく感じますが、壁にでも飾るのか、はたまたガーデニンググッズとしてお庭に置くのか、使い道は
聞いていませんが、クマの色はピンク系のご希望です。やっぱり完成したクマをブログでお見せした方が
いいですかね。
どうぞ写真拡大でご覧ください。
小さなキーホルダーの追加です
なんとか間に合いましたが

塩原方面の仕事仲間からどうしてもキーホルダーを連休前にもう1回納品して欲しいと頼まれ
4月度の同日、同時間棚卸しのある28日に少しですが無事納めて来ました。

どうぞ写真拡大でご覧ください。ウサギにベアー(クマ)、フクロウです。

                        IMG_0333_convert_20170428214021.jpg

キーホルダーは小さいので簡単に仕上がりそうですが、色塗り前までの作業工程がお時間とられます。

例えばクマを紙ヤスリでセッセと磨き過ぎると頭の部分の耳や両手の先がなくなってしまうことがあります。
なにもそこまで磨かなくても、と思われるかも知れませんがわりと材料の板が軟らかいためについ外仕事中に
ビリーさんが演歌でも歌いながらリズムをつけて紙やすりを磨く手を激しく動かすと、気がついたときはクマの
耳はそぎ落とす寸前、頭の形は平らになってしまいます。

もう一度写真拡大でご覧になりますか。まさかの耳なし芳一ベアーはないと思いますが、