プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
11月 6日の塩原温泉街からの紅葉です
塩原もの語り館から見た紅葉

ここのところ秋のイベント出店が続きブログの更新、皆さま方の所への訪問が滞っている失礼を
お許しください。

塩原で偶然遭遇したとても芸達者なお猿さんも深々と頭を下げてお詫び?申し上げております。
IMG_0970_convert_20171106214645.jpg

6日の月曜日にイベントの合間を見て塩原温泉の塩原もの語り館まで納品にでかけました。
いつものことで塩原温泉に着いたのが午後の4時を少し回っていましたが、温泉街を流れる箒川(ほうきがわ)を
挟んで温泉街の対岸をパチリと1枚撮りました。

どうぞ写真拡大でご覧ください。

                     IMG_0975_convert_20171106214802.jpg


イヤイヤイヤ、カメラをお持ちの方の多いこと、いったいどんな写真が撮れるやら、気になりますが、
スポンサーサイト
塩原温泉七つ岩吊橋
JR路線バスのバス停に

ビリーさんが栃木に越して来る前まではわりと親しく付き合っていた男性から月曜日に塩原温泉の
七つ岩吊橋のバス停で会いたいと電話がありました。

それなら塩原納品の途中で時間を調整して会えばいいかと、ビリーさんは約束の時間より少し早めに
七つ岩吊橋の駐車場に着いていました。男性は塩原温泉バスターミナル発15時14分のJR路線バスに
乗るとか、

腕時計を見ると15時10分でした。バスターミナルから七つ岩吊橋まではバスで5,6分の距離です。
車を降りてバス停の真向かいの駐車場にビリーさんは立って男性が来るのを待つことにしました。

               IMG_0794_convert_20170904211153.jpg

七つ岩吊橋のバス停です。
待っているのが男性ではありますが。無人のバス停に路線バスが止まり、乗客が降りてバスが走り去る、
勝手に映画のワンシーンを想像して待っていました。

ハイ、その8分後ですかね。バスが見えたかと思ったらスピードを緩めることもなくバス停の前を走り過ぎて
いきました。

IMG_0793_convert_20170904211356.jpg
10分、20分じっと待っていました。30分、その時ですかね。紙の手提げ袋2つ、ブンブン振り回すように
して男性がビリーさんの方に近づいて来たかと思ったら、目を合わした瞬間、全力ダッシュです。

今日泊まるホテルでバスターミナルから七つ岩吊橋までバスで5分と聞いて歩くことにしたそうです。
性格って、なかなか変わらないもんですね
塩原温泉の・・・・・・、
スープ入り焼きそばを

どうぞ写真拡大でご覧ください。IMG_0083_convert_20170128222205.jpg

先日那須塩原市のとあるお取引先のドッグカフェのオーナーさんから、これ良かったら食べてみて、と、
「スープ入り焼きそば」なるものを頂きました。半分で悪いけど、と2食分を、

つくり方は箱の後ろに書いてあるけど、師匠、作れるかな、とオーナーさんが、
うちもお客様からいただいて食べて(半分)みたけど、とオーナーさんが、えっ、いただいていいんですか、
とビリーさんが、

いいの、いいの、箱は立派だけど味は、とお店のご主人が、

その2日後の夕飯時ですが、
麺をゆでて、その麺を水で洗い、冷やして次に肉と野菜と麺を炒めて、その間にあらかじめスープを
温めて・・・・・・、

食べましたよ、思ったより味が濃いね、とビリーさんが、
これがお店で食べるともっとどれだけ美味しくなるんだろうと、師匠が、(人からいただいたうえに、
自分で作っておいて何ということを言うんだ、とビリーさんが心の中で)

スープ入り焼きそば、美味しくいただきました。ありがとうございます。
塩原温泉 冬
カフェの窓からの眺め

塩原納品の途中で塩原もの語り館の2階のカフェに寄ってみました。
この時期は観光のお客さんの姿も少なく、普段賑わう人気店もたとえ一人客でも気兼ねなく
のんびり過ごすことができました。

                     IMG_0078_convert_20170126175812.jpg

珈琲を飲みながらあれやこれやと考えごとを試みましたが、あまりの静寂と窓から眺める景色に
見とれてついボーッしていました。

                   IMG_0077_convert_20170126175959.jpg

どうぞ写真拡大でご覧ください。2枚目の写真左端に写っている吊り橋を渡り、遊歩道を右に少し歩いて
塀に囲まれた小さな小屋のような建物があります。露天風呂です。

           IMG_0079_convert_20170126180124.jpg

眺めのいいカフェからどうしても視線が行きますよね。川沿いにある露天風呂、女性はちょっとでしょうか、
まだまだ雪が降りそうですね。

塩原もの語り館 2016 11 14
撮影ポイントの塩原温泉、街なか紅葉

11月に入って頻繁に塩原納品に出かけております。今年は例年より紅葉が遅れているのでしょうか。
11月14日午後4時過ぎの「塩原もの語り館」から箒川にかかる吊り橋を渡りながら撮った写真です。
腕の悪さと?デジカメの安さ?でこれが精一杯の写真ですが、どうぞ写真拡大でご覧ください。

まだまだ綺麗かと思います。

                               P1130236_convert_20161114213328.jpg

大勢の方がカメラを構えていらっしゃいました。
多分ビリーさんが1秒でも早く吊り橋から離れてくれるのを待っているようでした。写真に写ってしまったのは
ハイヤーの運転手さんのようでした。