プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
ピンチ(洗濯ばさみ)を使って
鳥グッズ

とあるお取引先のスタッフさんから鳥のキャラクターで商品を作っている業者さんを紹介して欲しいと
頼まれたので取りあえず?ビリーさんを推薦したよ、と連絡をいただきましたが、

ハイハイ、なんでも作りますよ、と資料館と勘違いするようなショップにカラスやニワトリのキャラクター商品の
見本を持ってのこのこと出かけて行きました。

商談中のお話ですが、ショップ担当の女性と責任者という男性のお二人&ビリーさん、
まず責任者の方がカラスはイメージが合わないかな、と、顔が可愛いからこれなら置いても(ショップに)
いいと思います、と女性が、

次はニワトリですが、ニワトリは鳥というイメージがないなあ、飛ばないからな、と責任者の方が、
「・・・・・・」ビリーさん、

IMG_1121_convert_20171218213605.jpg

この鳥かわいい、売価は、と女性が、○△□、とビリーさんが、安いですね、ありがとうございます、
でもねえ、鳥の位置がどうかな、、あまり見ないイメージだな、と責任者の方が、

IMG_1117_convert_20171218213507.jpg

写真左の羊をご覧ください。普通はこのような形のグッズが多いかと、

ハイ、その30分後ですかね。ショップの女性と責任者の方の商品に対する見解?がちょっと・・・・・、で
ただいま結果待ちの状態です。
スポンサーサイト
西洋アケビ
ムベの実とか

先日とあるお取引先で、ねぇねぇ、これ食べてみる、と突然言われて貰ったのがこれです(写真の)

IMG_0968_convert_20171103213114.jpg

これなんですか、とビリーさんが、「西洋アケビ」と言われました。
貰った時に若いスタッフの女の子が美味しい、を連発して食べていたので、ちょっと中味を見せて、とビリーさんが、
確かに「アケビ」でした。

普通のアケビより種が大きいから種は食べられないわよ、とスタッフの上の方が、
その場で食べるわけにもいかないので、家に帰って明日の朝にでも早速食べてみますと、ビリーさんが、

ハイ、その3日後の写真です。

IMG_0969_convert_20171103213204.jpg

だいぶ赤みが増して来ましたが、

師匠曰く、アケビは自然と皮が割れるからそうしたら食べてみよう、と師匠が、

またまたその2日後ですが、表面が赤から黒っぽい感じになってはきましたが、まだまだ割れません、
これって、中身が悪くなってきているということはありませんよね
那須 南ヶ丘牧場へ
日差しと雨と虹でした

今月の那須のお取引先の3ヶ所同時棚卸しも無事に終わりました。
家を出る時は晴天、車で走り出して直ぐに遠く那須の山が見える田園地帯まで来ると山に雪雲が
かかっていました。

ハイ、到着でお取引先の牧場の駐車場に着くと、眩しい日差しの中でまるでシャワーのような雨が
降り注いでいました。雨を通して見る青空にはうっすらと虹がかかって、お客さんは雨に濡れるのも
気にならないかのように記念写真を撮っていました。

どうぞ写真拡大でご覧ください。牧場の撮影ポイントです。

                 IMG_0965_convert_20171030224613.jpg

今年もなかがわ水遊園では・・・・・、
ハッピーハロウィン

久しぶりにビリーさんちの木製キャラクターグッズなかっぴーの様子を見に栃木県大田原市の
なかがわ水遊園に行きました。夏が終わって、少し足が遠のいていましたが、なかがわ水遊園の
館内はハロウィンムード一色でした。

           IMG_0962_convert_20171028220505.jpg

9月からグッズの動きが低調でしたが、本日売り場を覗いて棚に商品が少ないのを確認、ホッとしました。
商品補充も無事済んだところで売り場のスタッフに帰りの挨拶を、

                            IMG_0964_convert_20171028220558.jpg

「ありがとうございます」、「いつもお世話になります」、「失礼します」とお一人ずつにお声をかけましたが、
お魚館の入口付近にいる貧相なうえに痩せぎすで、地味な格好で立っていた年齢性別判断不明なこの
スタッフの方には挨拶はしないで帰ってきました。

たぶんこの時期だけのパートさんかと思います。よろしかったら写真拡大でご覧ください。
1枚の写真
店内の雰囲気が伝わりますか

雨の日が多く外仕事(糸のこ作業)が出来ません。その為に色塗り作業員に渡す白木のグッズが
ついになくなってしまいました。色を塗って仕上げるものがない、ということです。

こんな時は色塗り作業員を外に連れ出してなるべく家で色塗り仕事をする時間を減らす工夫をしています。

               IMG_0744_convert_20170818095739.jpg

どうぞ写真拡大でご覧ください。那須の女さん(ビリーさんが勝手にそう呼んでいるだけですが)のお店の
店内を写したものです。色々女2男1で話をして、今後の作品づくりに参考になるような話題もでました。

店内は無断撮影禁止になっておりますが、無断で1枚だけ撮らせてもらいました。素敵なお店です。