プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
2017 お手伝いボランティア
梅花見輪投げ大会へ

今年が4回目の栃木県大田原市のほほえみセンター輪投げ大会お手伝いボランティアに行って来ました。
前回までビリーさんとコンビでお手伝いボランティアに参加していた先輩が去年の11月に退任されたので、
今年は新人と初コンビを組みました。

輪投げ大会に参加した総勢22名の地元のお年寄り?が2組に分かれて1回9個の輪を投げて点数を
競い、各自が4ゲームをこなします。ご年齢のご婦人もいますので、輪投げも4回目になると的まで届かなく
なる方もいて、輪を飛ばす力がつきてしまってお気の毒です。

                     P1120692_convert_20160325182419.jpg
どうぞ写真拡大でご覧ください。投げる位置から的まではけっこうな距離があります。

ビリーさんは記録係ですが、毎回最後に投げます。相方の新人は輪投げが初めてではない、ということで
見事に点数を稼いでいたんですが、ビリーさんも新人には負けられない、ということで途中から本気を
だしましたよ、(もちろん参加者は全員本気で投げていますが

ハイ、昨年までコンビを組んでいた先輩から毎年絶対にひとケタ順位はとるな、と言われていたのですが、
ううううーん、こんな結果になってしまいました。

              IMG_0247_convert_20170321172744.jpg

優勝者インタビューは逃しましたが、上位3位までは賞品のティッシュボックスが倍の10箱です。
嬉しいです。これで花粉症のビリーさんとしては心置きなくハナをかめます



スポンサーサイト
新しく記事が書けない?
写真があれば・・・・・、と言いましたが、

日曜日でしたが、お天気がよかったので外仕事を始めていました。右手の人差し指と親指で小さな
紙やすりをつまむようにして持ち、左手には白木のグッズを握って、麦わら帽子をかぶり粉じんマスクに
眼鏡をかけて、前かがみの姿勢でセッセとグッズを磨いていました。

その時ですかね、少し離れた場所で車が止まりました。バン、バン、と勢いよく車のドアが閉まる音がして、
男性が2人近づいて来ました。

仕事仲間のブログ友達?でした。ビリーさんにブログ記事の書き方を教わりに来た、と言うんです。
逆でしょう、と言いましたよ、

話の内容はこうでした。休みを利用して食べ歩いてお店の紹介?記事のようなものを書いていたけど、
色々な事情があってそろそろギブアップだというんです。

ビリーさんみたいにあまり動き回らないでたいしたことでもない内容で記事を書くコツを教えろ、と言うんです。
あんたねえ、と(心の中で

そこで言いましたよ、ビリーさんの場合は写真が1枚あれば、それをじーっと長いこと見ていると記事が書けると、
       P1010661_convert_20130714145822.jpg

そんなこんなで、今日の記事が1323件目になるようです。
           
会津田島まで ②
会津田島には来たけれど

福島県白河市まで仕事の材料を買いに行っただけの予定が、長いトンネルを抜けて山を越え、
湯野上温泉駅まで来ましたので、帰りは会津田島を通り栃木県の塩原温泉経由で帰ることにしました。

湯野上温泉駅から会津田島までは20分で到着です。早速駅に寄って観光パンフを集めて、
あれもこれも持って来ました。その中に福島県只見町(ただみまち)三石神社(みついしじんじゃ)という
パンフレットが、

ここに寄って帰ろう、と珍しく同乗者と意見が一致しました。
意見が一致した理由ですが、三石神社にはなんでも大きな三つの奇石があって、その一つの岩の
空いている穴の中に頭を入れて祈ると頭の病気が治り、頭がよくなる」と言うことです。

もう大喜びで車に戻って三石神社の住所をナビに入れて、さあ、ここに行くを押して、所要時間が出ました。
ハイ、その40分後です。塩原温泉のコンビニに寄って、車の中で珈琲を飲みながら、
三石神社に行っていたら夜までに家に帰れなかったな、とビリーさんが、ビリーさんの運転では雪道は
無理だよね、と同乗者が、確かに、とビリーさんが、

                        IMG_0202_convert_20170221215734.jpg

会津田島から只見町まではこの時期は雪も多く出直すことにしました。
会津田島まで
会津線湯野上温泉駅です

福島県白河市まで仕事の材料を買いに行った帰りに甲子(かし)トンネルを抜けて南会津町を
通って会津線の湯野上温泉駅に寄って来ました。どうぞ写真拡大でご覧ください。

                                       IMG_0193_convert_20170219151500.jpg

当日(18日のお昼過ぎです)は道路にこそ雪がありませんでしたが、雪、雪、雪が降っていました。
近くの駅専用駐車場に車を止めて、短い坂道を駅まで歩いて、2枚目の写真は駅の改札口から湯野上温泉駅の
ホームを写した写真です。写真拡大で雪国の駅舎の雰囲気が伝わると嬉しいのですが、

                  IMG_0194_convert_20170219151654.jpg

湯野上温泉駅の駅舎の中には囲炉裏があり温かいお茶のサービスがあったような、
小さな売店もあります。

                         IMG_0196_convert_20170219151829.jpg

山道を1時間40分走って湯野上温泉駅に着いたのですから、温かい囲炉裏に座ってお茶の一杯も飲んで、
旅の気分を満喫して出来れば列車から?降りて来るお客さんの姿でも見たかったのですが、

セブンで珈琲でも飲もうよ!の本日の同乗者のひと言で駅舎をあとにしました、ガクッ、
本日の同乗者の呼称は伏せさせていただきます。



立春・海へ
賞味期限切れのパンを持って

4日の土曜日は朝から荒れ庭の柿の木の剪定をやる予定でした。それが朝起きて食事の用意をしていた
師匠に突然吐き気が襲って来て、少し胃液を吐きました。両肩はパンパン、ストレスが溜まっている、と判
断して、午前10時半頃から海を見に出かけました。

ビリーさんが納品の時に必ず持って行く生協のクロワッサンがあるんですが、冬場は暇でついつい賞味
期限が切れてしまいます。その残ったクロワッサンをカモメやウミネコにあげようと、

            IMG_0116_convert_20170204220903.jpg


砂浜に1羽いれば、クロワッサンを小さくちぎって放り投げます。IMG_0119_convert_20170204221051.jpg

どこで見ているのかあっという間に10数羽集まって来ました。

                     IMG_0127_convert_20170204221214.jpg

クロワッサン5個、ちぎっては投げ、手を上にあげて、そのまま手を離せばウミネコが間近に寄って来て
持っていきます。かなり怖いですが、

         IMG_0133_convert_20170204221400.jpg


                                     IMG_0124_convert_20170204221536.jpg

どうぞ写真拡大でご覧ください。茨城県日立市の海です。
ビリーさんちから海まではかなり遠いですが、おかげで賞味期限切れのクロワッサンをウミネコたちに
美味しく食べてもらえたかと
思います。