FC2ブログ
プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
4匹の猫に囲まれて ②
元気にしていました

しばらく前に納品の途中で立ち寄ったお寺の広い駐車場で出会った4匹の猫の様子が気になって
また同じ場所に大田原のなかがわ水遊園に出かけた帰りに立ち寄りました。

着いた時は前回と違いお寺の広い駐車場には車がビッシリ止まっていました。
お寺さんで法事でもあるのかな、などと思いながら空きスペースに車を入れ、一番隅の時代劇ドラマに
出てくるような番小屋風?の建物まで歩いて行くと、


               IMG_2346_convert_20190630221142.jpg

いました。この顔です。
ご心配コメントをいただいた皆さまもどうぞ安心してください。猫たちのそばに「水」と「エサ」と初老の
男性をしっかり確認してきました。

猫においでコールをして、ビリーさんの指を猫がなめて、ザラザラした猫の舌の感触を久しぶりに味わい
衣服に猫の毛をしっかり付けて家に戻って来てました。今度会いに行く時は家からコロコロ?を
必ず持って行くようです。


スポンサーサイト
4匹の猫に囲まれて
ちょっと休憩のつもりでしたが

納品の途中でとあるお寺の広い駐車場の隅に車をとめて、こりもせずに車の窓を全開に駐車場の
前に拡がる川の対岸の景色を眺めていました。

目の前に見えるひな壇状の集落の間を曲がりくねった細い道がどこまでも続き、犬を連れた人の姿が
見え隠れしながら坂道を下りて来ました。わんこと散歩か、いいなあ、などとフト頭で考えて、

ハイ、その時ですかね。軽のワンボックスカーが駐車場に入ってきました。お寺に参拝の人かな、
と何げなく車を目で追っていたら、車が止まると同時に男性が降りて来て、直ぐに車の後ろに回り、
後部ドアを大きく開けました。

すると猫が車から飛び出して、黒っぽいのやら白いのやら、1、2、3、4匹も、そのうちの2匹がビリーさんの
車の方に近づいて、いまここで、ドアを開ければ直ぐ飛び乗ってきそうな、

食べ物はなにも持ってないぞ、と猫に話しかけて、いちばん器量のよさそうな猫をこれも何かの縁かと、
パチリと1枚撮りました。

               IMG_2344_convert_20190606174548.jpg

体つきからメスのような気もしますが、お寺の駐車場で何しているんですかね。

                                       IMG_2343_convert_20190606174639.jpg

腹がたぱたぱしている感じでした。車で突然やってきた初老の男性はしゃがんでじっと猫の様子を
見ていましたが、
2019 初詣 初仕事
手が込んだキッチンペーパーホルダーから

今年の仕事始めの定番商品作りはグッズ名(めい)「ハロウィンキャット」に決まりました。
このキッチンペーパーホルダーのハロウィンキャットというのは昨年は塩原の女さん(この方もビリーさんが
勝手にそう呼んでいるだけですが
)のお店のみでの限定販売商品でしたが、幸か不幸か完売しました。

今はビリーさんちに商品見本が1個残っているだけです。写真の背景の汚れが見苦しいですが、
よろしければどうぞ写真拡大でご覧ください。IMG_2056_convert_20190104214342.jpg

鉛筆の下書きが多少は見えるでしょうか。キッチンペーパーホルダーの中では一番色塗りが細かい
ためにハロウィンキャットを作るのは年に1度毎年この時期に10個程度しか出来ません。

正月2日に近くのお寺さんにビリーさんの色塗りが少しでも上手になるようにと高野山真言宗のお寺
さんにお参りに行って来ました。

                   IMG_2045_convert_20190104214835.jpg


日光市たかお神社へ
柚子(ゆず)を買いに日光市まで

11月23日に栃木県日光市のたかお神社の新嘗祭(にいなめさい)を見物に出かけました。

               IMG_1984_convert_20181124220820.jpg

祭典は午前11時過ぎからでしたが、少し早めに着いてしまったのでまずはけんちん汁のお振る舞いに


                                           IMG_1979_convert_20181124221013.jpg

今年は近くで新そば祭りが3つ開催されているのでこの日の参拝客はいつもより少ないと
言うことでした。

              IMG_1982_convert_20181124220925.jpg

実はこの日はビリーさんは「ゆず」狙い(神事のあと境内で農産物の販売が行われます)でした。
きれいで大きく、柚子の表面に黒い斑点?のようなものがない、そんな柚子を買いにここへ来ました。


IMG_1978_convert_20181124221106.jpg

境内に人があまりいないように見えますが、農産物の販売時間が近づくにつれて、1人、2人と姿を見せ始め
お目当ての品を買うのはバーゲンセール並の競争になります。

神主さんの奥様は八重のシクラメン狙いでじっとお目当ての花の前で長い時間たたずんでいました。
師匠は里いもをなんとか買おうと1か所から身動きもせずにいるし、ビリーさんは農産物の周りを何度も
ウロウロ、

ハイ、その20分後ですかね。神事も無事終り、ビリーさんは柚子を買うことができました。
どうぞ写真拡大でご覧ください。5個で500円、それってちっとも安くないよ、と数人の方に
言われましたが、ものが違うと信じています。IMG_1989_convert_20181124221226.jpg

追伸、師匠は里いもの他、セロリを狙っていましたが、1束300円だと思っていたのが
箱ごと(4束)300円と生産者の方に言われてあとの3束を取りに戻ったところが既にセロリは箱ごと
買われて、結局セロリ1束タダで貰ってきました。ご利益大???



那須神社 菊花祭 ②
神楽舞(かぐらまい)

11月11日の日曜日のことです。塩原のとあるお取引先でのイベント出店を勝手に1時間早く店じまい
して、栃木県大田原市の那須神社まで神楽舞(かぐらまい)を見に行きました。

神楽舞(かぐらまい)は午後の6時開始です。急いではいましたが那須神社に行く途中で一旦家に寄って
師匠を誘って、那須神社に着いた時には辺りはすでに真っ暗です。車は道の駅に止めて、駐車場から少し
歩いて、5時40分到着です。

すみません、申し訳ありません。失礼しますを連発しながら2人で最前列に座りました。

                       IMG_1933_convert_20181112214134.jpg

わかりずらい写真で申しわけありません。神楽舞(かぐらまい)が始まるところです。

                       IMG_1935_convert_20181112214406.jpg

剣(つるぎ)の舞です。


                       IMG_1944_convert_20181112214443.jpg

IMG_1940_convert_20181112214517.jpg
4枚目の写真はどうぞ写真拡大でご覧ください。
ビリーさんの座っている場所のほぼ正面が楼門です。その先には遠く社殿が見えました。
剣(つるぎ)に今まさに神さまが降臨(こうりん)した瞬間のように光が見えませんか。