FC2ブログ
プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
懺悔(ざんげ)
議事録署名人

今週は仕事以外の予定が多く、記事の更新が止まってしまいました。
今日の記事はボランティア仲間が読まないことを祈っていますが、先週の水曜日にとある活動の評議員会
という集まりがありました。

その評議委員会で議長からビリーさんに議事録署名人なる役の指名がありましたが、ようはその日の
評議委員会の議事会の内容を記載した議事録に後日議事録署名人が署名捺印をするわけですが、

ビリーさんが議事録署名人に指名されたのは今回で3回目です。評議委員は総数18名です。
なんでビリーさんが、3回も、と深く考えてみました。

ハイ、もしかしたら、ボランティアのとある活動の協議会に提出する書類で氏名、住所、連絡先を
書き込むだけの書類はすべて師匠に代筆させているんです。

自慢にはなりませんが、ビリーさんは今までに髪の毛の多さと、顔、字では褒められたことが全く
ありません。とある協議会では、ビリーさんは字が上手、と思っているのか? 文字色懺悔です。

                    P1010041_convert_20120315215949.jpg

スポンサーサイト



運営スタッフ研修で ③
IMG_0569_convert_20170622211835.jpg
サイキングアップの方法は、

この日は昼の休憩を挟んで午後2時30分の終了予定時間までは実技?講習を、
スポーツに限らず習い事や勉強、ふだんの生活の中でもプレッシャーを感じたり緊張したりして、
上手くできなかったことがあるかと、そんな、ここぞ、という時にあせらずあがらずに、普段通りの
イヤイヤイヤ、最高の自分を発揮できる、プレッシャーをはねのける、強い心を持つために
「サイキングアップ」の練習を始めることになりました。

本来ならサイキングアップの方法は10以上あるそうですが、コロナ禍で2人1組でおこなう練習が、
なるべく相手の体に直接触れない方が?ということで、今回は4つの練習方法から各ペアが自由に
選択を、

1.音楽に合わせて動く、ビリーさんはこれがベストかと思いましたが、
先輩は、見るからに体の動きが固そうで、普段演歌ばかり聴いている、と師匠が言っているからと、パス
したそうです。
2.肩タッチ、これは先輩(ビリーさんのことです)が男同士だと嫌がるだろうと、これもパスしたとか、
3,あっち向いてホイ、これは先輩が運動神経が悪そうだから、直ぐ負けてかっとすると怖いから、
とパスしたそうです。

ビリーさんの本日の相棒男1が選んだのは、
4.ボクシングごっこでした。2人ペアになって、パンチの打ち合いごっこをします。1人がパンチを打つ
役となり、もう1人が両手の手のひらを相手に向けて、受け役になります。打ち合いごっこなので、
本当に相手にパンチを当ててはダメです。これを10秒間やったら打ち手と受け手を交代します。
シャドーボクシングですかね。

この先のことは、正直にお話する自信がありません。本日はこれで失礼します。
追伸 この時の男1とは変わらず有効関係を続けております。これも本当です。


運営スタッフ研修で ②
今回はメンタルトレーニングについての講習でした。

前回に続いて災害時の緊急指定避難場所での研修会に参加して来ました。
月に2回、4ヵ月終了の予定ですが、参加者の顔ぶれはまったく同じです。1度でも欠席すると修了証書?
がもらえず、資格が与えられない、ということで2回目の小人数研修会は全員参加です。

メンタルトレーニングというのはビリーさんはスポーツをしていないので、関係ないと思っていましたが、
どうやらそれが間違いのようでした。メンタルトレーニングは、心の持ちようや考え方を変えることによ
って、本番で最高の自分を発揮するための心のトレーニングと、講師の先生が、

〇△米、とお話を聞いたあとで、ビリーさんの隣りにいる、男1が、先輩は緊張するとか、心理的なストレス
がなさそうだからいいですよね、と、ガクッ、と(ビリーさんが心の中で)

その45分後ですかね。サイキングアップ(心のウオーミングアップです)タイムになりました。

プレッシャーのかかる場面では誰でも緊張してしまうもの、その緊張の気持ちを、自分の実力を
発揮するパワーに変えるための練習とか、

サイキングアップの方法は4通り、どの方法も2人1組のペアでおこないますが、
うううーん、ビリーさんの事を先輩と呼ぶ男1が選んだ方法は、

記事が長くなりますので、この続きは次回にさせていただきますが、(スミマセン

IMG_0731_convert_20170807213650.jpg

運営スタッフ研修で
プラスチックガウン(使い捨て)の脱ぎ方を

栃木県の緊急事態宣言が解除になったのを待っていたように、ボランティア活動研修の通知が来て
3人1組のセミナー?に参加しました。

ビリーさんの班は男2女1で全員顔見知りでした。今回は災害時の緊急指定避難場所でのお手伝い、
心得のような、50分の講義でしたが、避難所に外国人がいた場合は日本人よりも不安を感じている
かもしれないので、「やさしい日本語」で話しかけて積極的にコミュニケーションをとってください、と講師の
方が、

そこで男1が言いました。先輩(ビリーさんのことです)には無理ですよね、と
どうして、とビリーさんが、いつだったかアジア学院の交流会の時に学生が先輩に話しかけてきたら、
ここは日本だから日本語を使え、と学生に言ってたじゃないですか、と男1が、〇△米□・・・、とビリーさんが、

ハイ、そのあとですかね。避難所での新型コロナウイルス感染予防の実技講習?で
飛まつ感染、接触感染防止対策でプラスチックガウンを実際に着用し、その脱ぎ方を1人ずつやりましたが、
着用するときに男1に首ひもと腰ひもはしっかり固く結んだ方がいいぞ、とビリーさんが、

プラスチックガウンは医療従事者の方などが感染予防に着用している使い捨てのガウンです。脱ぐときは
ガウンの表面をさわらないようにたたんで捨てます。首ひもと腰ひもを前に引っ張って力を加え自分で
ブチっと、切ります。

男1は首ひもと腰ひもをきつく縛ったので、ちょっと大変そうでした。

                       (スミマセン冗談です006_convert_20100527211616.jpg

公園の遊具
開始時間に遅れそうでも

栃木県矢板市というところでボランティア研修会がありました。
コロナ禍の影響で今年度になって初めての小人数の集まりです。ビリーさんちから矢板市まで車で
行くには国道4号線を使いますが40分ほどかかります。

家を出る時に遅れないようにと1時間以上前に出発、さいわい国道も渋滞がなく、予定より早く会場?に
到着です。時間が空いたので滅多に立ち寄る機会もない町です。会場の近くを散策、近くに小さな
公園らしき場所を発見、

           IMG_3108_convert_20200802172659.jpg

公園にはブランコ、滑り台、そしてこの遊具が、随分前に1度この遊具の写真をブログに載せましたが、
これどうやって遊ぶかわかりますか。

このあと近くの商店をブラブラしていましたが、気が付いたら時間が・・・・、
まずい、このままだと遅刻だわ、走ろう、と思いましたが、

                    IMG_3112_convert_20200802173036.jpg

遅刻覚悟しました。反省