プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
連休前に
小さなキーホルダー

最近はあまり作っていない木製キーホルダーを久しぶりに完成させました。
材料が何の木か(白木の板の名前のことです)わからないという無責任さですが、まず糸のこでムク材の
板を切り抜き、色塗りの前にビリーさんが紙ヤスリでセッセと磨きます。

糸のこで切り抜いた状態のままですと板の脇がささくれた(ザラザラ)状態ですので、
ツルツルになるまで紙やすりでこするわけです。
どうぞ写真拡大でご覧ください。いつものことですが、あまりに磨き過ぎてウサギや女の子の体型が
不細工になってしまいました。

                       IMG_0289_convert_20170413230938.jpg



スポンサーサイト
花うさぎです
鳥をつけると

4月に入って仕事の方も少しずつ忙しくなってきました。お天気にもめぐまれて外仕事も久しぶりに
3日間がんばれました。

先日写真でご紹介したグッズ名(めい)花うさぎが完成しました。
鳥がいなくてもシンプルでいいかな、と言うご意見もいただきましたが、うさぎの左手にしっかり鳥を
とまらせてみました。

            IMG_0280_convert_20170406130906.jpg

玄関やお部屋に飾るには華やいだ雰囲気がある方がいいかと、
写真ではうさぎのホホが赤く紅潮しているのが確認しづらいかとおもいますが、うさぎと鳥さんの
コミニケーションは取れていると思います。

春の新商品で苦労しています
歯を見せるな!

毎年キッチンペーパーホルダーの新作を作って少しずつ種類を増やして行くぞ、と頑張っております。.
これまでに女の子やイヌにネコ、クマにウサギにおばあちゃんのキャラクターを作って来ました。
そこで今回は、色々話し合った結果、ウサギが人気があるのでウサギに決めて、お客さんが手に取って
和やかな気持ちになる顔つきのウサギにしょうと意見が一致しました。
ハイ、本日の写真をご覧ください。

         IMG_0249_convert_20170327205150.jpg

これ(ウサギ)歯を見せないようにデザイン変えて貰いたいんですよね。歯をなくしたら、ただのおっさんウサギだ!
この歯がアクセントだと仕事上の上司が言うんです。
特注サイズ
家並みフックの特注品

JR宇都宮線黒磯駅から少し離れた閑静な住宅街にある雑貨屋さんから頼まれていたグッズ名(めい)
家並みフックが完成しました。仕上げの方法を少し変えた注文品は先日お店に無事納めてきましたが、
同じサイズの家並みフックがもう1つ在庫として手元に残しました。

表面を少しくすんだ感じにして渋め?に仕上げました。

             IMG_0239_convert_20170315220624.jpg

全て手描きの手づくり商品ですから、今回はビリーさんのべた塗り(板の表面と脇を1かいずつ塗ることです)
もけっこう辛い色塗り作業でした。
家の窓はあとから色塗り作業員が描きこみます。今回ビリーさんのべた塗りで一番大変だったのはフックを
取り付ける部分のレンガのような模様でした。

もう、何度も色塗りやめようかと思いましたよ。この次はこの部分は1色にしてくれ!と言いたいです。
春の新作完成です
キッチンペーパーホルダーの女の子



      IMG_0186_convert_20170211221343.jpg

少し前の記事に載せました写真の女の子の肩から上の部分が取りあえず完成しました。
今はエプロン?の部分の描きこみに力を注いでいるようです。出来れば全体が仕上がってから
記事に載せようと、ううううーん、そうは思いましたが顔だけでもお見せしようとパチリと写真を、

だいぶアメリカンカントリー風になってしまいましたが、どうぞ写真拡大でご覧ください。
もう少し顔の輪郭をふっくらさせた方がいいのかな、とIMG_0207_convert_20170226223209.jpg

襟のところの星はビリーさんが糸のこで切り抜いて色塗りして張りつけるつもりでしたが、
描いた方がきれいに見えるから、と言われてしまいました。ガクッ、