FC2ブログ
プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
ポストカード ②
まだ途中ですが

師匠がお気に入りの外国のポストカードの模写ですが、相変わらず暇を見つけては
ひたすら描き続けています。濃い色の上に薄い色を描くのは難しいといいながらやっと
の思いでここまで描きこんできました。

                 IMG_2104_convert_20190220171452.jpg

写真右側に透明人間?のように描かれているのがまだ角(つの)と両の目しか現れていないトナカイです。
酔いつぶれている?サンタさんをお迎えに来たようですが、模写の方はこのあとが勝負になります。
この絵にどのような意味合いが含まれているのか、それはもうしばらくお待ちください。

まだあまり外に出ていないので、本日の記事の写真も師匠に内緒でパチリと撮り、勝手に記事に
してしまいました。
スポンサーサイト
お天気に誘われて
散歩コースは遠かった

           IMG_2091_convert_20190218152721.jpg

風もやんでお昼過ぎの気温が久しぶりに2ケタになったということで、退屈しのぎに家から車で少し走って
なんの変哲もないけど山が見える場所に車を止めました。あそこの(写真右)大きなケヤキの木の所まで
歩こう、おおー、これが普段の阿吽の呼吸になるわけですが、

あそこまで歩くか、無理しない方がいいよ、大丈夫だよ、近そうに見えるけど、けっこう遠そうだよ、
往復20分もあればここまで(車の所まで)戻って来られるよ、まだ無理だと思うよ、

大丈夫だって、なら試しにこの車の周りを私がいいというまで(20分間です)歩き続けてみな、時間を
きっちり計ってやるから、

ハイ、その30分後ですかね。散歩は取りやめて家に帰る途中のコンビニで珈琲飲んでおとなしく
戻って来ました。ああ、やだ、





水曜日は家でおとなしく
2月最初の色塗り仕事は、ハートです


いやーあ、世の中には人を上手に使う方がいるというのか、たいしたもんです。
まだ顔に疱疹(ほうしん)が出ているので日に3回軟膏を塗ってもらっています。
自分で鏡を見ながら塗ればいいのですが、鏡に映る自分の顔をみるとめまいがするもんですから、
つい色塗り作業員におすがりしています。

なにしろ普段から色塗りは得意ですから、髪のはえぎわ、まぶたなどもなんなく塗っております。
その甲斐あってビリーさんの帯状疱疹(たいじょうほうしん)も順調に?

本日は午後になって軟膏を塗ってもらっている義理返しに色塗り作業を手伝いました。

             IMG_2088_convert_20190206170647.jpg

簡単に出来る白木のハートの単色色塗りです。むりしなくていい、と言われたので自分なりにかなり無理して
ここまで仕上げたつもりです。
まったくの話ですが
帯状疱疹(たいじょうほうしん)と急性胃腸炎で、ガクッでした

1月31日でした。3ヶ所同時お取引先棚卸しが無事に終わり、家に帰って来ました。ささやかな夕食(ゆうげ)が
終わり、入浴も済みました。就寝までのひと時をパソコン画面に向かい、深夜便でお伺いを終了して、床に、

ハイ、その深夜から突然顔に痛みがはしり、吐き気に襲われました。
翌日です。洗面所の鏡で顔をみたら髪の毛の生え際から目の辺りまで真っ赤に腫れていました。

即町医者へ、待合室で待つことしばらく、診察室に呼ばれて、先生がビリーさんの顔を見るなり、
帯状疱疹(たいじょうほうしん)かな、ついでに吐き気と微熱は胃腸炎との診断です。

イヤイヤイヤ、2日間眠れない時を過ごし、顔が痛く、やっと吐き気がなくなり、顔の痛みはまだ続いて
いますが、やっとここまできました。

パソコンはダメ、と師匠に言われましたが、いま那須の女さん(ビリーさんが勝手にそう呼んでいる
だけですが
)が下(家の1階に)きているので師匠がお相手をしている間に何とか記事の更新をしています。

ここ3日間ご訪問も出来ずに本当に申し訳ありませんでした。夕飯が済んだら今日一日だけ
早めに寝ます、ガクッ、


今年初の農道ミーティング
コンビニで1つ13円のお菓子を買って

栃木県大田原市黒羽地区から車で那須町の伊王野(いおの)という所に向かう途中のコンビニ(セブン)に
寄って珈琲を、

小さな集落の裏手の狭い道を走り坂を上りきった視界がよく開けた場所に車をとめ、コンビニ珈琲を飲み
ながら今年初の農道ミーティングを、ビリーさんは山の中腹あたりまで点々と民家が点在している風景を
目にしながら、珈琲を、

助手席の同乗者は田んぼの畦を凝視して、モスグリーン?のふきのとうでも早々と顔を出していないかと、
こんな時でも「食い物探しか」と思いましたよ、(スミマセン冗談です

その同乗者ですが、今日は1人でコンビニで珈琲買って来るから、 と言うもんですから、それなら何か
お菓子も買って、とビリーさんが、何がいいの、と同乗者が、量が少なくて食べきれる方がいいかな、
安いのでいいよ、と言いました。

ハイ、そのお菓子ですが、どうぞ写真をよくご覧ください。

            IMG_2085_convert_20190128163228.jpg

量が少なくて出来れば食べきれる方がいい、とは言いましたが、これって、1つ13円です。
確かに安いです。

追伸  次回の農道ミーティングの時は絶対に同乗者一人ではコンビニには行かせません