プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
いただきますのあとで、
002_convert_20110529121623.jpg
みなさんは神式、それとも仏式ですか。

難しいお話ではありません。みなさんは和食をいただくときに、ご飯と汁、いつもどちらを
先に手に取っていましたか。考えてみてください。

ビリーさんが単純に思うには女性はまず汁から、ご飯はそのあとなどと勝手に想像しております。
ちなみにうちの師匠は豪快に箸を短めに掴んで、ご飯から口にかっこんでいます。(スミマセン、嘘です

これは本当のお話ですが、人様にご馳走になったり(まあ、最近は殆どありませんが)よそのお宅に
お呼ばれで行った時には、旺盛な食欲と元気そうに見せるために意識してご飯からガツガツ食ってます。

普通は神式ではご飯、仏式では汁から先にとると言われています。ですから今日までみなさんが意識
しないでご家庭や外でご飯を先に口に運んでいた方は神式、味噌汁などが先の方は仏式という目でまわり
を見てみるのも楽しいかと思います。

家族全員が神式というのも不気味な気がしますが、若い大工さんが昨日、彼女のお宅に食事に招待されて
いるはずですが、もし和食で彼女の家族全員が汁から先に手にとったら、おつきあいの許しを貰うのやや
手ごわいかなあ、などとビリーさん的には心配しています。

マナーとしてはおめでたい席ではご飯から、不祝儀の席では汁からというお話もあります。

なんにしても食事のあとは歯磨きをお忘れなく。
スポンサーサイト