プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
白木の棚を
ラック(棚)のお披露目に

激しい雨の日の午後、お取引先の雑貨カフェのオーナーさんが白木の棚の色塗りが完成(終わった)した
ので作品を師匠に見せにやって来ました。雨が激しくなったのでもうお客さんも店に来ないだろう、という
ことでこの日はお店を早目に閉めて・・・、

オーナーさんは挨拶も早々に大きめなビニールに包んであったラック(棚)を居間のテーブルの上に
ドンと置いて、ねえねえ、ほら見て、スゴイでしょうと、どうぞ写真拡大でご覧ください。P1010697_convert_20130730212534.jpg


薄緑色の明るい感じの仕上がりで両脇にはパッチワーク風のハートの模様がそれぞれ2つずつ描かれて、
ラックの上の部分には植木鉢やかわいいチューリップ、その左右にはそれぞれニワトリが、

ご本人はこれは1つしかないので売らないと言ってますが、、ビリーさんは欲しいと言うお客さんがいたら
売っちゃえばと言いましたよ、するとオーナーさんが、じゃあビリーさんちの洗面所にあるこれと同じ
木の棚くれる、とオーナーさんが、

べつにあげてもいいんだけど、あれがなくなるといま棚に置いてあるものの置き場がなくなるから、それは
それで困るしねえ、と師匠が笑いながら、

ハイ、今日の写真の棚はビリーさんが白木の状態でオーナーさんにあげたものですが、オーナーさんは
いまビリーさんちにある写真の棚より一回り小さい白木の棚をこれと同じように自分で色を塗り小物を
付けて完成、お店で売る、なんて・・・・・、考えているかな



スポンサーサイト