プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
那須町の木工先輩の所へ
留めピンの作り方を習いに・・・・・、すごいです

どうしてもピングッズ(留めピン)を作る必要に迫られて栃木県那須町でご自分でも木工品の製作を
手がけている雑貨店のオーナーさんの所に出かけていきました。

ビリーさんのところではもう8年近く留めピングッズを作っていません。どうぞ写真拡大でご覧ください。


                       P1130182_convert_20160928210020.jpg

もう9年ぐらい前のネコのピングッズ(写真下)です。その当時は画びょうを木の後ろに張り付けていました。
いま見るとあまりに素朴?過ぎるかと、これではいけないと木工仲間に作り方を教えて貰いに、
人によっては作り方はヒミツだ、という方もいますがこのオーナーさんは太っ腹な人ですから大丈夫です。

作り方はこうでした。市販のクリアピンのピンの部分を付け根から万能バサミで切る(これは力いりますよ
次にピンを付けるネコだのイヌの木の後ろに電動ドリルで小さな穴を浅く開ける。
その穴に万能バサミで切断したプッシュピンをペンチで挟んで押し込む。小さな穴にです。

ドリルで開けた穴にプッシュピンのピンを力任せに1ミリでも奥にねじ込むんです。これはもうビリーさんの
力では到底不可能な作業でした。

頭で考えたらとうていできることではありません。ちから、ちから、力のみです。

結論・・・・ピンの作り方は習うより自分で考える。本日はとても良い経験をして来ました。






スポンサーサイト