プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
糸のこで猫を切り抜いて
すっぴん猫

前回の記事にある写真の猫(ペン立て)をせっせと8匹糸のこで切り抜いてみました。

板の厚みが39ミリ程あるので糸のこ盤の上で両の手で板を押さえつけるのが大変です。
ダダダダッとリズミカルに時計回りで黒い線の上を切り抜いて行くわけですが、板を押さえる
力が弱いと板がバタバタ暴れて猫の体が垂直に切れません。やっかいです。

今回は試作品を作ってから日を置かずに作れ、作れで白木の板を切りぬいてしまったので、
ううう~ん、今日の写真のすっぴん猫の出来栄えはもう一歩でした。あとは色塗り作業員の
腕でカバーしてもらうしかありません。

P1120009_convert_20150223203827.jpg
どうぞ写真拡大でご覧ください。前回の写真よりは板の厚みやペンなどを入れるスペースが
はっきりわかるとおもいます。

すっぴん(白木の状態)のボス猫です。
スポンサーサイト

コメント

ビリーさん、こんにちは~!
すっぴんのボス猫ちゃん、勢ぞろいでお見事です♪
表側の猫ちゃんと裏側の猫ちゃんとの間もきれいですね~!!
さすが、ビリーさんっ!
師匠さんの腕にかかれば、最高のボス猫ちゃん完成ですね♪
[2015/02/24 14:04] URL | 小梅 #aIcUnOeo [ 編集 ]


こんばんは。

厚物は大変ですが、形になってくると迫力もあり楽しいですよね。^^
ビリーさんはベテラン糸鋸使いですね。
どれも綺麗に出来ていますよ。
それぞれ違う猫だと面白いのですが、それもまた大変ですね。
色が入り完成するのが楽しみです。^^

[2015/02/24 21:57] URL | S氏 #9jnonjpg [ 編集 ]

小梅さんへ
こんばんは、小梅さん、
いつもコメントありがとうございます。

表側と裏側の間を切り抜くのが一番神経を使います。
何しろ糸のこの刃が細いので厚みがある板を切ると
下(裏側)がついてこないので厚み負けして板がゆがんで
しまうんです。

失敗したような所は色塗り作業員の腕でいつも助けられて
おります。
[2015/02/24 23:25] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

S氏さんへ
こんばんは、

厚物は存在感があって売り場に置いても見栄えが
しますが、作るのに時間がかかるのでオフシーズンに
しか作れません(笑)そこがつらいところなんです。

猫のポーズとか種類も多い方がいいんですが、
小回りがききません。零細業者の弱点?ですかね。

完成品早くアップできるようにがんばります。
[2015/02/24 23:31] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/02/25 21:48] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する