プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
1本の電話から
かけるべき手間

自慢話にならないように気をつけて書きますね。

ビリーさんが午前中外で糸のこ作業をする時は、午前11時前後に必ずインスタントコーヒー飲み
ながらのショートお茶タイムというのが日課になっております。午前中の休憩時間のようなものです。
この時期は玄関ドアを開けたまま蚊取り線香焚いて、玄関先に座ってコーヒーをいただくわけです。

久しぶりの青空を眺めながら、くつろいだ気分の時に、家の電話が鳴りました。師匠が廊下を走って
受話器をとって、はい、〇△米ですと、直ぐにビリーさんの所まで戻って来て、不安気に、

うちの商品を那須の〇△米で購入したお客さんらしいんだけど「ワンちゃんプレート」を制作した作家さんと
話がしたいと言うんだけど、どうする、と師匠が、うちには作家はいないぞ、とビリーさんが、そんなこと言え
ないでしょう、と師匠が、俺は師匠に言われたとおりに糸のこで板を切り抜いているだけだからどう見ても
作業員だよ、

わたしだって、いま電話を代わりますからと言っておいて、まずいでしょう、と師匠が、普段のじの声で
もう一度出ればわかりはしないよ、別人28号だと思うよきっと、とビリーさんが、

ハイ、この時点では2人ともお客さんからの購入した商品に対する苦情と思っていたもんですから、
お互いに譲り合いを?

電話の相手の方は神奈川県にお住いの女性でご自分でももの作りを職業にされているとか、
「あのようなお店で(変な意味でではありません。観光地のお土産屋さんで?というようなことのようでした)
優しい感じの色使いで、かけるべき手間をかけて、ていねいな作品に巡り合えて感動しました」と、

結局電話には上司命令でビリーさんが出ましたが、師匠曰く、「わたしがワンちゃんプレートの作家です001_convert_20110713121805.jpg
と、









スポンサーサイト

コメント

ビリーさん、こんばんは~!
なんて素敵なことでしょう!!
おもいっきり自慢してください♪
このブログを読んでいる人ならだれもが皆知っている、ビリーさんと師匠さんの素晴らしい作品ができるまでのご苦労と、出来上がった作品の素晴らしさ。
実際に作品を手に取ってご覧になったお客さまがその素晴らしさに感激してお電話までくださるって・・・ビリーさんを応援している身としては鼻の高い出来事です♪
ビリーさん、ご苦労が報われますね~♪(=^エ^=)

話は変わりますが、ビリーさんのところハチが来ますか?
我が家のブドウに、ハチは来ませんよ~!
[2015/09/13 22:11] URL | 小梅 #aIcUnOeo [ 編集 ]


良かったですね、苦情の電話でなくて。(笑)
ビリーさんたちの作品を手にした人なら丁寧なつくりと温もりに関心するはずです。
私もとても感動しました。電話はしませんでしたが。…(笑)
こんな話を聞くと自分事の様に嬉しくなります。
これからも素敵な作品を。^^
[2015/09/13 23:33] URL | S氏 #9jnonjpg [ 編集 ]

小梅さんへ
小梅さん、ありがとうございます。

天使の声のようです。嬉しいです。

てっきりお客さまからの苦情かと思いましたが、電話に出て
話をお聞きして特に観光地ではものを買わない自分がグッズを
見た瞬間「この子は私に買われるためにここにいるんだ」と思った
とおっしゃって喜んでおられました。

ビックリしました。
それにしてもうちの師匠が「作家さん」だとはビリーさんも
その時まで知りませんでした。
[2015/09/13 23:56] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

S氏さんへ
こんばんは、

本当に苦情の電話でなくてよかったです。
売り場経由でお客さんから連絡がある、というのは
殆どありませんので、びっくりしました。

S氏さんのところの「うまくいく」は少しはお役にたって
いますか(笑)足をひっぱっていなければいいんですが(笑)

コメントありがとうございます。
[2015/09/14 21:12] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


こんにちは!
そういうお言葉が、いちばんうれしいですよね。
自慢なら、いくらでもしてください。
こういうのは聞いていても、なんだか良い気分になる自慢です。
で、残りの部分から切りぬくサンタさんですけど、
クッキーの型なら残ったぶんをまたまとめれば良いだけだけど、
木はそうもいかないですもんね、たいへんです。
がんばってください!
[2015/09/19 17:22] URL | 葉牡丹 #- [ 編集 ]

葉牡丹さんへ
こんばんは、

なかなかお客さんと直接電話でお話をする、という機会が
ありませんが、率直な意見やら作業工程を尋ねられると言う
のはやはりもの作りをされている方にとっては興味がおありの
ようでした。

板の余りの部分からサンタを下書きして切り抜くスペースが
ギリギリ?なので厳しい注文です。
このサンタ意外と形が複雑で鼻や顔が微妙にずれて厄介者?
なんです。

コメントありがとうございます。
昨日は自分のブログに入れずコメントのお返事が
遅れてしまいました。
[2015/09/20 21:31] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する