プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
那須町美野沢地区
矢の根石

那須町の伊王野(いおの)の道の駅東山道というところから福島県の「白河の関」に向かう途中に
美野沢地区という集落があります。みちのくの玄関口白河の関跡は多くの歌人たちが憧れた地です。

美野沢地区を過ぎるとその先は福島県白河市になります。美野沢の主たる集落を過ぎ山道に入る手前の
進行方向左のくぼんだ空地のような所に妙なものが目に映りました。

あっという間に車で行きすぎてしまいましたのでU-タウンして、空き地に車を入れて、

                 IMG_0666_convert_20170722222627.jpg

こんな木の橋を渡って、その先にあったのは、

                 IMG_0664_convert_20170722222722.jpg

「矢の根石」と説明がありました。石に鉄製の矢が刺さっていました。
この辺りには「那須町伊王野(いおの)」には各地に義経一行の伝説が残っております。この矢の根石も
そのうちの1つだということを今日(7月22日)初めて知りました。
3枚目の写真はぜひ拡大してご覧ください。この矢の根石の由来が書かれております

                                            IMG_0663_convert_20170722222814.jpg

実際に弁慶が石に矢を刺したと称されている石は道路工事の際に埋められてしまったようです


スポンサーサイト

コメント

ビリーさん、おはようございます~!
あの伊王野から福島に向かう途中に、こんな珍しいものがあるんですね。
それにしても弁慶が矢を刺したと言われる石を埋めてしまうとは・・・。
埋められた石、復元された石・・・朝から衝撃です。
[2017/07/23 07:44] URL | 小梅 #aIcUnOeo [ 編集 ]

小梅さんへ
小梅さん、おはようございます。

伊王野8いおの)には多くの義経伝説が残っているようです。

道の駅に東山道義経伝説巡りのパンフレットも
あるようです。機会がありましたらぜひお立ち寄りください。

美野沢地区はヒガンバナの群生地としても地元では広く
知られております。

石を埋めてしまったというのはちょっと残念ですが、
この場所もわかりずらい所であまり立ち寄る人も
・・・・の感じです。
[2017/07/23 10:23] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


義経伝説、好きなんです。
でも、千葉には、嫌いな頼朝伝説しか無くてー。
[2017/07/24 07:06] URL | onorinbeck #- [ 編集 ]

無粋ですね。。。
こんばんは。
「石は道路工事の際に埋められてしまった」って、歴史的に正確かどうかは別として、何とも夢のない処遇!
そんなこと、誰が決めるんでしょう?!
顔を見てみたい!
[2017/07/24 19:16] URL | yokoblueplanet #- [ 編集 ]

onorinbeckさんへ
ここ伊王野には義経伝説巡りのような立派なパンフレットまで
用意されています。

歴史郷土史などに興味のある方もたくさん訪れています。
千葉は義説伝説が残っていないのですね。
犬吠埼の名前の由来は義経に関する「わんこ」の話が
あったような気がしました。
[2017/07/24 21:38] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

yokoblueplanetさんへ
そもそもどれほどの確証があるのかどうか
わかりませんが、道路の補修工事等で埋めて
しまったというのはびっくりさせられました。

正直ではありますが、

義経伝説のもつ歴史ロマンが興ざめします

コメントありがとうございます。。
[2017/07/24 23:32] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する