プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
文具入れ
リンゴの家の縮小版です

            IMG_1218_convert_20180212172254.jpg 

写真左はグッズ名(めい)りんごの家と呼んでいます。ペン立てのようなものです。
写真右の小さなグッズはまだ完成していませんが、後ろにクリップを付けてみるつもりです。

写真のりんごの家はべた塗りが(白木の板の表面と脇を1回ずつ塗ることです)終わったところで、これから
色塗り作業員が窓やドアなどを描きこんで完成させるわけですが、大きな方のリンゴの家とまったく同じように
描きこむのが思っていたより難しく、色塗り作業が止まってしまいました。

多少は簡素化してもいいのでは、と言っているのですが、ううううーん、それも無理そうです。
このままだと夢のリンゴの家になりそうです。
スポンサーサイト

コメント

ビリーさん、こんにちは~!
大きなリンゴの家と小さなリンゴの家。
これは絶対セットで買いたくなりますね。
[2018/02/14 10:30] URL | 小梅 #aIcUnOeo [ 編集 ]


確かにかなり小さいので細かく描く作業はむずかしそうですね。

でも、セットで販売すればOKなのでは?

今日はバレンタインでしたがビリーさんはあの若いお嬢さんからも
たくさん貰いましたか?(笑)
[2018/02/14 20:47] URL | 葉月 #- [ 編集 ]

小梅さんへ、
小梅さん、こんばんは、
いつも助けていただいてほんとうにありがとうございます。

リンゴの家の文具入れは板の厚みがあるので切り抜くのが
大変なために那須の女さんのお店でしか販売していないような
商品なんです。

小さいリンゴの家は同じように那須の女さんのお店の
新製品として売ろうと思っています。

セットで置いておくのもいいですね。
さっそく那須の女さんに話してみます。
いつもありがとうございます。
[2018/02/14 22:23] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

葉月さんへ、
葉月さん、コメントありがとうございます。

小さくても手を抜かないと言う師匠にはまったく、ですが、
仕事上の上司なので逆らえません?

セット販売試してみます。

若すぎる中学生女子は15日の夕方母親とスーパー?に
買い物に行ってバレンタインデーのチョコレートが安くなって
いたら、仕方ないから買って持ってくる、というようなことを
言っています。

なんてやつだ!ですが、
[2018/02/14 22:30] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する