プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
今日も外仕事
P1120728_convert_20160408220908.jpg
阿吽(あうん)の呼吸?

麦わら帽子をかぶり、粉じんよけのメガネを掛けて、マスクを2重につけて、いざ外へ
今日は何がなんでも外仕事です。作業台に糸のこ盤を設置して、縦横30センチカクの
2枚重ねの板にその日に切るグッズの下書きをサッサと終わらせ、糸のこ盤のスイッチ
をオンに、ブルブルブルと動き出して、まずミニクリップになる女の子とパッチワーク
猫なるグッズを切りました。

ここまで順調、小さなグッズを切り抜く時は1日100個何が何でもガンバル、そう決めています。
今日はビリーさんちの前をウロウロするお年寄りの姿もないし(スミマセン暴言です)糸のこの刃も
折らないし、

すると、突然糸のこが止まってしまったんです。一旦スイッチを切ってから再度スイッチをパチパチ
やっても動きません。

手元の延長コード用のローラー部分の電源コンセットを抜いて入れてを繰り返すもダメ、コードを
ずーっとたどって元の電源を確認しても変わりません。ピタとも動きません。

糸のこが突然止まることは前にもたびたびあってどうもスイッチ部分のコードの接触に難があるようで、
いつも手元に置いてある「糸のこの取り扱い説明書」を必死に見ながらここかあそこかと弄り回して
格闘すること20分程ですかね。

埃を落としたり拭いたりもしましたよ。自分なりに、イチかバチかでスイッチをオンに、動きました。
嬉しーい、ビリーさんは修理の天才かと思いましたよ。

ハイ、その時ですかね。家の勝手口から師匠が顔を出してビリーさん、いま家のブレーカー落として
掃除していたけど、外で機械使っていた、と師匠が、

見苦しい写真ですがよろしかったらどうぞ写真拡大でご覧ください。
スポンサーサイト

コメント

うっ!・・・・・(´∀`)アハハ
そういうことでしたか!!
師匠さん、お茶目~♪
ビリーさん、故障じゃなくてよかったですね!
[2016/04/09 09:19] URL | 小梅 #aIcUnOeo [ 編集 ]

危機一髪でしたね!!!
こんばんは。
知らない間にブレーカーが落とされていた、そして戻されていた。。。危なかったですね。間が悪い事が2−3重なると、大事故になっていた可能性もあったかも。
しかし、それが避けられたのは確かに「阿吽の呼吸」のお陰かもです!!!

次回修理の時は、声をかけてから始めましょう!!
[2016/04/09 17:40] URL | yokoblueplanet #- [ 編集 ]

小梅さんへ
こんばんは、小梅さん、

てっきり糸のこの調子が悪いのかと思い、スイッチ盤を分解して
埃を飛ばしてコードをクネクネさせたりしてまた元に戻して
他をいじったりしましたが、まさかのブレーカーを下げて
掃除とは思いませんでした。

無駄に使った時間を返せと叫びたいところです(笑)

いつもコメントありがとうございます。
[2016/04/09 22:48] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

yokoblueplanetさんへ、
こんばんは、コメントありがとうございます。

こんなことは初めてでしたが、ブレーカー落としてまでする掃除って
なんなんだろうかと不思議です。

電気は場合によっては怖い参事につながりそうでゾッとします。

外仕事では他に使う小型の電動工具もありますので、
そちらを使って電気の通電を確認すればよかったと反省しました。

阿吽の呼吸にヒビが入らなくてよかったと思います。
[2016/04/09 22:54] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


大事な仕事道具が故障してたのではなくてよかったですね。
糸のこの電源が入っていなくてよかったですね。
これからは電源を落とす時は声をかけてもらうようにした方がいいですね。^^

[2016/04/11 07:06] URL | S氏 #9jnonjpg [ 編集 ]

S氏さんへ
コメントありがとうございます。

スイッチをオンにしても動かなかったのでてっきり
またいつもの接触不良かと思い色々いじって分解
してしまいました。もっとよく考えるべきでしたが
まさかの電源落としでした。
[2016/04/11 23:20] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinozakka.blog123.fc2.com/tb.php/345-48837844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)