プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
大田原神社へ
P1010647_convert_20130702124652.jpg

ご縁をいただいて帰ってきました


前回の記事の流れから当然今日は茅の輪くぐりのお話を書くはずでしたが、夏越しの祓(なごしのはらえ)は
七月の末・・・・スミマセン・・・お騒がせしました。

もちろん一年の前半の厄を祓い、後半の無病息災を祈るということですから6月30日に執り行われた
神社もありですが、

土曜の夜から日曜日の早朝にかけましてビリーさんのブログを応援してくれている方から
メールをいただいて、茅の輪くぐりは□△※○・・・だよ、と・・・、

ヨシ、それなら大田原神社に参拝、行ってまいりました。
いつ訪れても静寂な神域を感じさせてくれる古木に囲まれた参道をゆっくり歩いて拝殿へ、お賽銭入れて
鈴を鳴らして二拝二拍手一拝、お願いごとを・・・・ここで止めればよかったんですが、

師匠が行こう行こうというので履き物を脱いで社殿へ、その場で神職の方にご挨拶をそのうえで
ビリーさんの今年前半の身に起きた災い、災難をカクカクシカジカ・・・・・もちろん前歯の話も、

玉串(たまぐし)差しあげますか、と神職の方が、思わず、ハイ、とビリーさんが、

初めてお目にかかった神職の方のイメージを後刻うちの師匠が、「まるで三蔵法師のような方。
清楚なイメージで気高い方だった」と申しておりました。もちろんビリーさんも意義なしです。

神さまの方を向いて祝詞をあげていただいて、玉串をサカキの元の方を神前に向けて置き、
深々と二拝、ここまでは良かったかと、神職の方に「よろしいですか」と声を掛けられて、
ハイ、とビリーさんがお返事を、

スミマセン、緊張のあまりカミサマに拍手もせず、願いごとも託すの忘れました。

追記 大田原神社の神職さまには本当に素晴らしい出会いとご縁をいただいて心より感謝いたして
   おります。できればこのご縁を今後も長くつなげていければと身勝手なことを考えております。
   ありがとうございました。


スポンサーサイト

コメント

ビリーさん、こんにちは~!
『三蔵法師のような方・・・清楚で・・気高い・・・』
むむむ~・・・なんて素敵な・・・!!!
永平寺のお坊さまが大田原神社にいらっしゃる・・・そんな想像をしました♪ (=^エ^=)
あぁ・・・絶対さくらもお願い事は忘れちゃいそうです。 (=^エ^=)
[2013/07/02 14:33] URL | さくら #aIcUnOeo [ 編集 ]


お久しぶりです。
やっと、パソコンに向かいました。
ビリーさん、
はげましのコメントありがとうございました。
うれしかったです。

私も、三蔵法師のようなおかたに、お会いしてみたいです。
[2013/07/02 17:06] URL | むうくんまま #- [ 編集 ]

さくらさんへ
こんにちは、さくらさん、

大田原神社の神職の方は本当にお会いしてびっくりしました。
とても神職にふさわしい素敵な方です。うちの師匠とはえらい違いです。

永平寺のお坊さまにも負けません。
そのお方の前で不覚にもあがってしまいました。あのバカ(ビリーさんのことですが)
作法を間違えているは、と師匠は思っていたそうです。あとからたしなめられました。
[2013/07/02 18:02] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

むうくんままさんへ
むうくんままさん、お久しぶりです。

パソコンよかったですね。作品作りもお時間とるのが大変でしょうが、
どうぞご自分のペースの中でがんばってください。

コメントいただいてホッとしました。

三蔵法師のようなお方にむうくんままさんもきっと巡り会える機会が
やって来ると思います。

ありがとうございます。
[2013/07/02 18:10] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する