プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
寒い日の外仕事の成果?です、
すべてキーホルダーになるはずですが、

今日しか外仕事が出来ないかも、と朝から糸のこの前に座ってドドドドット、ビリーさんちのグッズの
中では一番ちいさなサイズのキーホルダー用のウサギや犬猫、クマやらお願いエンゼルなどを必死に
切り抜きました。

今日の写真がそれです。板の厚みは9ミリです。普通はこれぐらいの厚さの板なら2枚重ねでドンドカ
糸のこで切り抜いているわけですが、これだけ小さいと糸のこの刃の関係で重ね切りが無理、なんです。

仕方なくのんびり1個ずつ切り抜き、切り抜いたウサギや犬猫は紙やすりで主に板の脇をセッセと磨き
ます。

1つ切り抜くのはあっという間ですが、1つ磨きあげるまでがとても面倒で時間がかかります。なにしろ
手動ですから、P1010957_convert_20140211180651.jpg


写真の中にネコの顔を切り抜いたものがあるんですが、耳が△っぽい形のものです。それとイヌの顔だけ
のも混ざっています。どちらも切り抜いた板の脇がささくれのようにガサガサしているもんですから
必死に紙やすりで磨いているとネコは顔の輪郭がまるで寅さんように、イヌは耳と耳の間が平らになって
しまって、

切り抜いて磨いたグッズを色塗り作業員にお願いしますとお渡しする時に、はい、これ顔が貧相、こっちは
丸顔が四角く角ばっているから捨て、耳が左右対称じゃあないから、ダメと言われます。

どうぞ写真拡大でご覧ください。これがすべて色塗りまでまわると良いんですが、
スポンサーサイト

コメント

沢山ありますね。
小さいグッズは手間がかかりますね。
これ全部一つずつ切り抜いて、全部手動でやすり掛けは大変ですよね。
大変な思いをして作ったグッズなので全てキーホルダーになるといいですね。^^
[2014/02/12 07:06] URL | S氏 #9jnonjpg [ 編集 ]

S氏さんへ
必死に切り抜きました(笑)

小さいうえに無垢材なので木の材質にもよるんでしょうが
軟らかいので磨き上げると形が変わってしまって難しいで
すね。

べた塗りの段階で形が悪いことに気が付く場合が多いので
何とか色塗り作業員の審査をパスしてこれが全部製品にな
るように願っています。そうでないと切り抜きが下手と言
われそうです。
[2014/02/12 17:08] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


ビリーさん、こんばんは~!
どひゃ~・・・ これを切り抜くだけでも大変なのに
全部紙やすりで磨き上げるのですか・・・!
テレビを観ながら磨いてると・・・
耳が半分になっちゃいそうですね。 (=^エ^=)
[2014/02/12 20:56] URL | 小梅 #aIcUnOeo [ 編集 ]

ビリーさま
こんばんは~。
私もわりと手作りって好きなのですが、
木工は、それなりの道具が必要なのでなかなか・・
今から2年前にダイニングテーブルの天板の色を塗り替えた事があります。
サンダーで元々の塗装をはがしたのですが、大変でした。
おそらく、お好きな事をお仕事にされているのでしょうね。
モノ作りはとっても大変だと思いますが、と~っても羨ましい事でもあります。
木のぬくもりが伝わる暖かくて素敵な作品、完成が楽しみですね~。
[2014/02/12 21:27] URL | 陽月 #- [ 編集 ]


こんばんは~

いつも思うんですが、細かい作業を丁寧にされていますよね。
ポーランドでも、ウッド系は民芸品やさんで良く売られているんですが
ハンドメイドの味と言えばそうかもしれませんが
それにも許せる限度があって・・・・・・・(汗)

色付けすると更に華やかになるんでしょうね(^^)
[2014/02/13 04:53] URL | りくなも #- [ 編集 ]

小梅さんへ
そうなんです、キーホルダー用のキャラクターは小さいので
のんびり作業するしかありません。

寒い時期は指先の動きが悪くて外での作業は厳しいのですが、
これだけ切り抜いておけば少しは楽ができます。

キーホルダーを売っているお店は2か所なんですが、
どれが売れるかわからないので色々作って在庫として
持つようにしています。

うっかりすると磨きすぎてまったく違う形になってしまうのが
難点です。
[2014/02/13 17:41] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

陽月さんへ
こんばんは、

ダイニングテーブルの天板、元の色を落としてサンダーで磨くのも
大変な作業ですよね。根気もいるし、お疲れさまでした。

色の塗り替えは簡単なようで、なかなか作業をしている間も
神経を使われたのではないですか、きっと味のある色合いの
ダイニングテーブルに生まれ変わったと想像しています。

この仕事は一人ではできないので、その点が色塗り作業員に
日頃から頭のあがらない原因???となっております(笑)

べたべた色を塗り手繰った作品ですがどうぞこれからもお付き合いのほど
よろしくお願いします。

[2014/02/13 17:52] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

りくなもさんへ
りくなもさん、こんばんは、

なかなか納得できる作品の仕上がりにはまだまだ
ほど遠いのですが、安い高いの値段で仕事の内容を
変えるようなことはしないように多少心がけているつもり
でやっています(スミマセン生意気でした(笑))

いつもお伺いしてポーランドの写真を見るのも楽しみの一つ
です。現地の雑貨が写っていると、もう目がテン?です。

白木にも味がありますが、それを色塗りしてより華やかな商品に
仕上げたいと思います。
[2014/02/13 18:00] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する