プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
『一日前プロジェクト』エピソード集
もし、一日前に戻れたら・・・

先日ビリーさんが所属するボランティア団体の事務局のお偉いさんからページ数60ページ程の小雑誌?
を渡されました。

表題はもし、一日前に戻れたら・・・、私たち(被災者)からみなさんに伝えたいこと、『一日前プロジェクト』
エピソード集とあります。P1020056_convert_20140427204624.jpg

1枚目の写真がそれです。この小雑誌を読んで地域のコミュニティや勉強会で活用しろと、やんわりと
まだすべてを読んだわけではありませんが、P1020057_convert_20140427204756.jpg

2枚目の写真拡大で内容が読めるといいんですが、2枚目の写真のエピソードは宮古市の
元校長先生の書かれたお話ですが、震災を体験された小学校低学年から90才代の高齢者までの
エピソードが50編ほどこの小雑誌には掲載されております。

もしご興味のある方は「一日前プロジェクト」で検索して、一日前プロジェクトー内閣府・防災情報ページが
開いたら、画面を少し下がって「一日前プロジェクト」エピソード集というところをクリックすると
一括ダウンロードできますので、ぜひ、

一つひとつの小さなエピソードから防災に向けた行動や災害への備えをうながすきっかけになるかと、
スポンサーサイト

コメント
ビリーさま
こんにちは
当たり前の日常ですが、壊れてしまった時に大切だったと気付きますね。
災害に遭われた方だからこそ、思う事・・
読むことによって、今の自分が、生活が、
幸せなのだと再認識できそうな気がします。
時間のある時に読んでみたいと思いました。ありがとうございます。
[2014/04/28 16:34] URL | 陽月 #/tzGcDS. [ 編集 ]

陽月さんへ
こんにちは、陽月さん、

ありがとうございます。「一日前プロジェクト」の
エピソード集、よろしくお願いいたします。

拾い読み、タイトルにひかれて読む、端から読む
お時間と照らし合せて読んでいただければ嬉しいです。

被災体験の無い人たちに災害は身近で恐ろしいものだと
いうことを気づいてもらえたら、という願いもありますよね、

いつもほんとうにコメント感謝しております。
陽月さん、不義理なビリーさんでスミマセン。
[2014/04/28 18:11] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


こんばんはー
 内閣府も良いことしているんですねー。
ビリーさんに教えてもらうまで、全く知りませんでした。
ダウンロードして読み始めたところです。
[2014/04/28 22:23] URL | onorinbeck #- [ 編集 ]

onorinbeckさんへ
onorinbeckさん、早速ダウンロード、ありがとうございます。

今回の前のものもあるようですが、色々危機管理などについて
お役に立つと思います。

ビリーさんもこの小雑誌をコピーするなりして連休明けに
小学生相手にヌンチャクを語ってみようかと思います。
多分嫌われるかもしれませんが(笑)と(-_-;)
[2014/04/28 22:54] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


こんにちは

「一日前プロジェクト」 もし、一日前に戻れたら ・・・ ・・・。
震災に遭われた方からの言葉だからこそ重みを感じますね
あの出来事を風化させないためにも、こうして語り継いで
いく必要があるんですね。
[2014/04/29 12:36] URL | bonbonno #- [ 編集 ]


もし、1日前に戻れたら・・・・・
何のことかと思ったら、あの震災の1日前に戻れたら・・
ということなのですね。
初めて知りました。 読んでみたいです。
あの日の後は、本当に時間が戻らないことが恨めしく思いましたが、
いつの間にかいつでも1日前に戻ることができそうな日常が
当たり前に思えるようになってしまって・・・。
反省です・・・。
[2014/04/29 20:46] URL | 小梅 #aIcUnOeo [ 編集 ]

bonbonnoさんへ
こんばんは、

bonbonnoさん、コメントありがとうございます。

「一日前プロジェクト」、色々な立場の方のエピソードには
もし、あの時という思いが痛いほど伝わってくるようなお話が
数多く載せられていますので、とても勉強になります。

ぜひ一読くだされば嬉しいです。
[2014/04/29 21:41] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]

小梅さんへ
小梅さん、こんばんは、

ぜひ読んでください。
1日前にもし戻れたら・・・・、

複雑な心境ですが、被災された方たちにむしろこちらが
励まされた、という思いです。

今になって知った事実に驚かされることも多々あって、
どう受け止めればいいのか、辛いですね。

今日は雨の那須納品、棚卸しをこなして来ました。
さすがにお客さんは少なかったです。
[2014/04/30 20:58] URL | ビリーさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する