プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
田んぼのハクチョウ
賞味期限切れのパンを持って

ボランティア仲間から「ビリーさんの受け持ち地域にハクチョウがいるから近くを通ったら見てみな」と
メールが入りました。ハクチョウが特別好きなわけではありませんが、間近に見れるからと、

行くならカモメにあげるつもりでとっておいた、生協の賞味期限切れのクロワッサンをあるだけ持って
ハクチョウの餌付け?でも試みるかと、

イヤイヤイヤ、ハクチョウがいることはいましたが、田んぼがぬかっていたのでパンをちぎって投げる度に
泥水をハクチョウが飲むのではないかと心配に、

パンを手に持ってじっと待っているとハクチョウが2メートル近くまで近づいてくるのですが、
近くで見るとハクチョウだかアヒルだかわからなくなってしまいました。

どうぞハクチョウを撮った写真ですが、気が入っていないので上手く撮れませんでした
それでもよろしければぜひ写真拡大でご覧ください。IMG_1112_convert_20171226215521.jpg

ハロウィングッズ
ハロウィンお化け

ちょっとややこしいお話ですが、那須地域の小さなパン屋さんから週末2日間限定のハロウィンイベント?
のカボチャのプリンの販売を記念してカボチャのプリンを購入したお客さんのプレゼント用に手づくりの
ハロウィングッズを頼まれました。

雨の日が多くなかなか外で糸のこ作業が出来ませんでしたが、25日の納品期限になんとか間に合わせる
見通しがつきました。本日はパン屋さんからのリクエストの「ハロウィンお化け」です。
お化けの体長は5cmほどです。グッズは数年前に1度作りました、今回は新製品ではありません。

                  IMG_0919_convert_20171022162134.jpg

お化けは木の表面しか彩色してありませんが材料は、ともしん合板というもので板の脇は年数が経っても
色が黄ばんで来ない、という
自称?優れものです。
ハロウィングッズ コウモリ
あっ、コウモリが

出来栄えが心配だったコウモリが本日完成しました。コウモリの顔は好き好き(すきずき)ということで
お許しください。どうぞ写真拡大でご覧ください。

                  IMG_0889_convert_20171006230051.jpg

完成品3個のうち1個はさっそくビリーさんちの窓に貼りつけてみました。あとの2個のうち1個は取りあえず
商品棚に飾って、残りはビリーさんとはクサレエン関係の那須の女さんに(ビリーさんが勝手にそう呼んで
いるだけですが)
貰ってもらいました???もうご自分のお店に飾ってあるかと、まさか値段を付けて
売ってはいないと思うのですが、

            IMG_0891_convert_20171006230006.jpg

今回もまた飛んでいるように見えるでしょうか。那須の女さんにもこんな風にお店に飾ったら、と言って
みました。
ハロウィン・コウモリ
家族全員で(男1女1ですが)コウモリを作ることになりました

魔女はビリーさんの単独作業でなんとか完成(ニス塗りは師匠が)しましたが、魔女だけでは寂しい、という
意見がでました。

師匠がコウモリの原紙を持って来て、ビリーさんが糸のこで切り抜いて、紙ヤスリでセッセと磨きました。
色塗りは師匠の担当なので、あっという間にコウモリが完成するはずですが、もちろんコウモリも遊びで
作るつもりです。

イヤイヤイヤ、改めて原紙のコウモリの顔を見て、少しガッカリ、頭で描いていたコウモリとはあまりにも
イメージが違いましたよ、まだ下書きのコウモリですが、どうぞ写真拡大でご覧ください。

                     IMG_0888_convert_20171004231733.jpg

これ顔が、優し過ぎませんか。今夜ドラキュラをイメージしてコウモリの顔を描くというのですが
魔女が庭に
飛んでいるように見えますか???

朝起きて何気なく窓越しに庭の方を見たら先日糸のこで切り抜いた魔女が飛んで???
いるようには見えませんよね。

            IMG_0884_convert_20171002173604.jpg

どうぞ写真拡大でご覧ください。
今日の記事は久々に書くのが楽でした。イチかバチかの気持ちです。