プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
2017 クリスマスグッズ
空飛ぶサンタ

毎年9月中旬からその年のクリスマスグッズの製作を始めています。
新製品も必ず作る、の意気込みでやっていますが、年々クリスマスグッズがおろそかになって
来ました。

在庫の定番商品作りの合間にクリスマスグッズの製作をしていますので、つい心意気半ばで
・・・・・気が付くと紅葉シーズン突入でクリスマスグッズが後回しになります。

今日の写真は今年の新作サンタになります。まだ名前が決まっていません。

           IMG_0904_convert_20171012231915.jpg

見づらい写真ですが、変わったポーズのサンタかと、

これ、空を飛んでいるサンタさんを正面から見たイメージで取りあえず試作品を切り抜いてみました。
ネーミングですが、すでにクリスマスグッズのサンタさんが色々種類がありまして、星のサンタ、仙人サンタ、
リースサンタ、ただのサンタ、スタンドサンタなどというその場でとってつけたような名前のサンタがすでに
います。

今回はかなり真剣に考えて「空を飛ぶサンタ」とビリーさんが提案しましたが、
空を飛ぶ」は平凡と師匠に即却下されまして、「空飛ぶサンタ」に決まりました。どこが違うの、という感じです。
2017 秋 イベント用グッズ
パンダの顔

秋のイベント出店の時に使うクリップグッズに今年初めて「パンダ」を作ることにしました。
身近にパンダファンがいたことがわかったからです。

お天気も良かったのでさっそく外で糸のこ作業を始めました。薄い板に色塗り作業員から回って来た
パンダを下書きしてまずは1つ糸のこで丁寧に切り抜いて、仕事上の上司に見本の出来栄えを見て
いただきました。

いいんじゃないかな、のお言葉を頂いて、取りあえず糸のこで切り抜いてみました。
パンダの輪郭は簡単だろうと思いましたよ。

どうぞ写真を見てください。

                  IMG_0900_convert_20171010214121.jpg

写真が小さいので見ずらいかも知れませんがパンダの左耳にまずはご注目を、
写真上はパンダの頬(ほほ)の辺りから糸のこで時計回りに切り抜きました。
写真下のパンダは耳から糸のこで時計回りに切り抜い始めました。

上も下も切り抜きが下手ですが、特に写真下のパンダは失敗(耳の形が丸くない)です。

こんな簡単な形だから、と舐めてかかったのが失敗の原因です。本日はつまらない記事で申し訳ありません

パンダ!がんばります。
那須コピスガーデン 10月
詰め放題の前で固まっていました

那須納品の途中で那須コピスガーデンに寄ってみました。
コピスガーデンはバラで有名な所ですが、今回は秋バラが目的ではありません。「球根」狙いで
立ち寄って、

                    IMG_0897_convert_20171008234622.jpg

入口の所に「スーパーセール」という心強いサイン(看板)がありました。

         IMG_0896_convert_20171008234714.jpg

庭のバラもショップのバラの苗木にも目をくれず、一路球根コーナーへ直行しました。
色々な種類の球根がドドッと、

ハイ、その5分後ですかね。球根の詰め放題のコーナーへ、よし、買うぞ、と思いましたよ。
売り場にスタッフの姿はありません。お客さんもいませんでした。

ううううーん、と考えて、金額を見て、ううううーん、体が固まりました。

          IMG_0898_convert_20171008234758.jpg

小さなバケツに球根を詰め放題、1480円は安いと思いますが、これはビリーさんには向いていない(気が弱く
遠慮深い性格なもんですから)


これは絶対あいつをここに連れて来て、詰め放題をやらせるしかない、カネはビリーさん持ちで、報酬として
球根の20球もやればいいかと、言葉は乱暴ですが、「あいつ」というのは、あの方のことです(男性ではありません

本日は一部乱暴な文の表現がありますことをどうぞお許しください。
ハロウィングッズ コウモリ
あっ、コウモリが

出来栄えが心配だったコウモリが本日完成しました。コウモリの顔は好き好き(すきずき)ということで
お許しください。どうぞ写真拡大でご覧ください。

                  IMG_0889_convert_20171006230051.jpg

完成品3個のうち1個はさっそくビリーさんちの窓に貼りつけてみました。あとの2個のうち1個は取りあえず
商品棚に飾って、残りはビリーさんとはクサレエン関係の那須の女さんに(ビリーさんが勝手にそう呼んで
いるだけですが)
貰ってもらいました???もうご自分のお店に飾ってあるかと、まさか値段を付けて
売ってはいないと思うのですが、

            IMG_0891_convert_20171006230006.jpg

今回もまた飛んでいるように見えるでしょうか。那須の女さんにもこんな風にお店に飾ったら、と言って
みました。
ハロウィン・コウモリ
家族全員で(男1女1ですが)コウモリを作ることになりました

魔女はビリーさんの単独作業でなんとか完成(ニス塗りは師匠が)しましたが、魔女だけでは寂しい、という
意見がでました。

師匠がコウモリの原紙を持って来て、ビリーさんが糸のこで切り抜いて、紙ヤスリでセッセと磨きました。
色塗りは師匠の担当なので、あっという間にコウモリが完成するはずですが、もちろんコウモリも遊びで
作るつもりです。

イヤイヤイヤ、改めて原紙のコウモリの顔を見て、少しガッカリ、頭で描いていたコウモリとはあまりにも
イメージが違いましたよ、まだ下書きのコウモリですが、どうぞ写真拡大でご覧ください。

                     IMG_0888_convert_20171004231733.jpg

これ顔が、優し過ぎませんか。今夜ドラキュラをイメージしてコウモリの顔を描くというのですが