プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
塩原の山の中
注文品のお届けに行っただけですが

14日の金曜日のことです。午前9時前に家の電話が鳴り受話器を取るとピー、という音がしました。
誰かが間違ってファックスを入れているのだと思いました。そんなことが4回ほど続いて、そのあとで
塩原に住んでいる、という男性から電話が入りました。

2か月ほど前に道の駅でビリーさんちのグッズを購入し、今回同じものがあれば直接買うことが可能か、
と、こんな内容の電話でした。

ビリーさんちまで来るというのをたまたまその日(14日)が塩原納品に出る予定でしたので、
ご自宅まで届けるか、途中で待ち合わせしてもかまいませんが、と申し出ました。直ぐにも欲しいと
おっしゃるので、

ハイ、その2時間後です。ご自宅?までの詳しい道筋の地図入りのファックスが入って、ナビは不可の一筆も
ありましたが、

            IMG_0291_convert_20170415214739.jpg

車を道路端に止めてこんな道を歩き出しましたよ、一人で、振り返るとビリーさんの車は段々小さくなって
やがて見えなくなりましたが、まだお客さんの家は見えてきません。

            IMG_0294_convert_20170415215114.jpg

この道って、どう見ても山の遊歩道ですよね。このあとどうなったと思いますか。たぶん片道20分ぐらい歩いた
と思いますが、同じ道を商品を持って戻って来ました。欲を出すものではありませんね。
連休前に
小さなキーホルダー

最近はあまり作っていない木製キーホルダーを久しぶりに完成させました。
材料が何の木か(白木の板の名前のことです)わからないという無責任さですが、まず糸のこでムク材の
板を切り抜き、色塗りの前にビリーさんが紙ヤスリでセッセと磨きます。

糸のこで切り抜いた状態のままですと板の脇がささくれた(ザラザラ)状態ですので、
ツルツルになるまで紙やすりでこするわけです。
どうぞ写真拡大でご覧ください。いつものことですが、あまりに磨き過ぎてウサギや女の子の体型が
不細工になってしまいました。

                       IMG_0289_convert_20170413230938.jpg



ヒヨドリとの決別?希望
庭の「レンギョウ」を守りたいのですが

荒れ庭に「レンギョウ」が咲きました。毎朝このレンギョウを見るのが楽しみです。レンギョウの黄色が好きなんです。

                IMG_0288_convert_20170411222157.jpg

北側の玄関脇のレンギョウの写真ですが、このレンギョウに日に何度もヒヨドリがやって来て花を食べてしまう
ので、写真の左右に見える白いもの、これヒヨドリよけのビニールテープなんです。雨の中を枝に縛ったりして
昨日からブル下げてみました。


実は庭の一角に野鳥のエサ台を作り毎日そこにリンゴの皮を出しているんですが、リンゴの皮はヒヨドリしか
食べに来ません。ヒヨドリは嫌われもののようですが、最近はリンゴの皮をエサ台に置くと同時に食べ始めて
そばで見ていても逃げません。まあ、それはそれでカワイイかと、思っていましたが、

1日にして小さなレンギョウの木の花がまったくなくなってしまいました。
去年の秋からほとんど毎日お昼を家で食べる時は果物はヒヨドリのためにりんごを買って食べていたんですが、
クソッ(スミマセン暴言でした)明日からはオレンジに変えて二度とエサ台に果物の皮は置かないことにしました。

わんちゃんプレート 特大
4匹のわんちゃんの看板が

今日の記事は気をつけて書きますが、

ひと月ほど前にご近所の方が突然ビリーさんちに迷い犬を連れてやって来た、というお話をしましたが、
その時に大変お世話になった方に感謝のつもりでビリーさんが勝手にわんちゃんプレート特別バージョンを
作りました。

実際はビリーさんは糸のこで白木の板を切り抜いただけで、色塗りをして完成させてくれたのは師匠では
ありますが、

その方とメールのやり取りからご自宅にわんちゃんが4匹いると知り、サプライズで「わんちゃんの看板を
作らせてください」とお話したのですが、大変だからお気持ちだけ、と言われているのを無視してこんなものを
作ってしまいました。気分を害されなければいいのですが、

本日はどうぞ写真拡大でご覧ください。

                 
                      IMG_0283_convert_20170408222019.jpg

問題はここからなのですが、お世話になった方にはわんちゃんの看板と言ったもののわんちゃんの名前も
ビリーさんが知らないわけですから、もうその話は無いと思っているだろうし、うちの師匠はこの4匹分の
わんちゃんプレートはどこからの注文なのかもビリーさんから聞かされていないしで、

今後の展開に不安が残りますが、無理やりサプライズで置いて来るつもりでおります。
写真の犬の顔の下のオレンジ色?の部分にサインペンでわんちゃんの名前を書けるようにしてあります

気に入ってもらえるといいのですが、

花うさぎです
鳥をつけると

4月に入って仕事の方も少しずつ忙しくなってきました。お天気にもめぐまれて外仕事も久しぶりに
3日間がんばれました。

先日写真でご紹介したグッズ名(めい)花うさぎが完成しました。
鳥がいなくてもシンプルでいいかな、と言うご意見もいただきましたが、うさぎの左手にしっかり鳥を
とまらせてみました。

            IMG_0280_convert_20170406130906.jpg

玄関やお部屋に飾るには華やいだ雰囲気がある方がいいかと、
写真ではうさぎのホホが赤く紅潮しているのが確認しづらいかとおもいますが、うさぎと鳥さんの
コミニケーションは取れていると思います。