プロフィール

ビリーさん

Author:ビリーさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りリンク

猫好きが始めた猫好きのための猫雑貨屋。栃木県那須の猫茶屋工房
オリジナル猫雑貨 モロネコ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

那須で木の雑貨を
那須からがんばるニッポン製を旗印に、いつの間にか なくても生きていける木の雑貨を必死に作って、しっかり 働いていますブログです。
特注サイズ
家並みフックの特注品

JR宇都宮線黒磯駅から少し離れた閑静な住宅街にある雑貨屋さんから頼まれていたグッズ名(めい)
家並みフックが完成しました。仕上げの方法を少し変えた注文品は先日お店に無事納めてきましたが、
同じサイズの家並みフックがもう1つ在庫として手元に残しました。

表面を少しくすんだ感じにして渋め?に仕上げました。

             IMG_0239_convert_20170315220624.jpg

全て手描きの手づくり商品ですから、今回はビリーさんのべた塗り(板の表面と脇を1かいずつ塗ることです)
もけっこう辛い色塗り作業でした。
家の窓はあとから色塗り作業員が描きこみます。今回ビリーさんのべた塗りで一番大変だったのはフックを
取り付ける部分のレンガのような模様でした。

もう、何度も色塗りやめようかと思いましたよ。この次はこの部分は1色にしてくれ!と言いたいです。
とある農家の裏庭で
梅とふきのとうが

春の彼岸の前にボランティア活動がんばろうと受け持ち地域のお年寄り宅を少し回ってみました。

毎年この時期になると田んぼの畦などで目につくふきのとうを5,6個集めてフキ味噌なるものを
作っているんですが、今年はまだ寒い日が多くついボランティアもサボリがちでふきのとうを目に
したことがありませんでした。今年はフキ味噌は無理かなと、

イヤイヤイヤ、ふきのとうですが、出ている所には出ているもので、とある農家のお年寄り宅の
庭の一角にびっしりふきのとうがありました。

               IMG_0227_convert_20170313173322.jpg

梅の古木の周りにすっかり大きくなって、花が開いてしまったふきのとうが、
好きなだけ持って行け、のお言葉をいただいて、10個ほど家に持って帰りましたが、
もう食べ飽きた、の農家の家人のひと言ですが、1つ2つとふきのとうを採りながら、
これ都会の人が見たらきっと大喜びで採るだろうな、と、食べるより採る楽しみってありますよね。

                IMG_0228_convert_20170313173529.jpg

天ぷらはもう無理かな、


ポメラニアン
迷い犬を預かって、

11日の土曜日です。朝から外仕事がんばるよ、と朝食も終わって歯も磨いたし、作業服に着替えて
外へ、

ハイ、その時ですかね。ビリーさんちから少し離れた同じ組内の奥さんが、小型犬のポメラニアンを
胸に抱いて表にいました。朝飼い犬の散歩の途中でどこからともなく家までついて来たそうです。
ご自分の家では飼えないので相談するならまずはビリーさんちだと思って連れて来たとか、
     IMG_0214_convert_20170311222534.jpg

それから色々あって、飼い主さんが心配しているだろうと、ポメラニアンはひとまず家の中に入れて、
警察署や愛護センターに連絡をいれましたが、手掛かりになるような情報はありませんでした。

これは今夜(土曜日)は徹夜覚悟でしたが、

                             IMG_0221_convert_20170311222115.jpg

それから数時間後ソファで気持ちよさそうに眠っているポメラニアンを揺り起こして車に乗せて、
ビリーさんちの周辺の農家や一般住宅に飛び込んで、
A3サイズのポメラニアンの写真を見せながら、スミマセン、この辺でポメラニアンを飼っているような方を
知りませんか、と聞いて回りました。

イヤイヤイヤ、ここでも聞いてみようかと飛び込んだとある施設の女性スタッフの方が写真を見るなり
私の家でもポメラニアンを飼っているので、愛護センターからこの子(雄)飼い主さんの情報が入るまで
預かってもいいですよ、と、

そんなこんなでお預けして来ました。うちの師匠もたった半日今日の写真のわんこと一緒にいただけで
離れるのは辛そうでしたが、取りあえず一件落着、慌ただしい一日でした。



塩原もの語り館へ
つるし雛

3月7日に塩原もの語り館までビリーさんちの商品の動き(様子)を見に行って来ました。
自宅周辺は雪がパラパラしている程度でしたが、塩原は雪でした。

車を塩原もの語り館の駐車場に止め建物の中に入る玄関ホールにはつるし雛がいくつも飾られて、

                     IMG_0211_convert_20170308221625.jpg

これだけ雛のつるし飾りがあると「きれいだ、」と思わず歓声をあげたくなりますね。

IMG_0212_convert_20170308222000.jpg
どうぞ写真拡大でご覧ください。この時期ですから、商品の動きはたいしたことありませんでしたが、
つるし雛をゆっくり眺めて、心が癒されました。


新しく記事が書けない?
写真があれば・・・・・、と言いましたが、

日曜日でしたが、お天気がよかったので外仕事を始めていました。右手の人差し指と親指で小さな
紙やすりをつまむようにして持ち、左手には白木のグッズを握って、麦わら帽子をかぶり粉じんマスクに
眼鏡をかけて、前かがみの姿勢でセッセとグッズを磨いていました。

その時ですかね、少し離れた場所で車が止まりました。バン、バン、と勢いよく車のドアが閉まる音がして、
男性が2人近づいて来ました。

仕事仲間のブログ友達?でした。ビリーさんにブログ記事の書き方を教わりに来た、と言うんです。
逆でしょう、と言いましたよ、

話の内容はこうでした。休みを利用して食べ歩いてお店の紹介?記事のようなものを書いていたけど、
色々な事情があってそろそろギブアップだというんです。

ビリーさんみたいにあまり動き回らないでたいしたことでもない内容で記事を書くコツを教えろ、と言うんです。
あんたねえ、と(心の中で

そこで言いましたよ、ビリーさんの場合は写真が1枚あれば、それをじーっと長いこと見ていると記事が書けると、
       P1010661_convert_20130714145822.jpg

そんなこんなで、今日の記事が1323件目になるようです。